カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

筆記具

PILOT の全盛りシャープペンシル「Dr.Grip ACE」

僕はシャープペンシルを主に使うようになったのは、中学生になってからです。 小学校ではシャープペンシルの使用が禁止されており、シャープペンシルはお兄さん・お姉さんの筆記具のようなある種の憧れがありました。 中学生になってしばらくしたら、パイロ…

フリクションが苦手だったのに思わず悔しい・・・と思わせた「フリクションポイントノック04」

消せるボールペンの代名詞的な「フリクションボール」。 僕が勤めている会社では、ほぼ全員が愛用しているんじゃないか?というほど普及しています。 でもね、僕は「フリクションボール」の発色がちょっと好きじゃない。 なんというか薄墨のような、なんだか…

手帳との相性のいいカッコいい多機能ペン

サクラクレパスさんから10月下旬に発売された、SAKURA Craft Lab シリーズの最新の「Craft Lab 004」を購入しました。 今回の「Craft Lab 004」は、ボールペン2色+シャープペンシルの多機能ペンになっています。 これはなかなか優れた筆記具です。 SAKURA C…

ガラスペン万年筆の雅流YachingStyle さんからショートサイズが登場

ガラスペンが好きな人も多いことでしょう。 ガラスペンは手軽に色々なインクを使うことができて、書き味も独特で楽しい筆記具です。 でも、ガラスペンは名前の通りガラスでできているので、なかなか携帯するのは勇気がいりますよね。 台湾の雅流YachingStyle…

絶対王者「ジェットストリーム」に超極細が登場

今月1日から始まった第9回OKB(お気に入りボールペン)48選抜総選挙で、第1回から昨年の第8回までずっと優勝している三菱鉛筆さんの「ジェットストリーム」 本当癖が無く、すごく書きやすい優れた低粘度油性ボールペンです。 ジェットストリームは極細の0.5mm…

1本で8役「マルチ8」「スーパーマルチ8」

世に多機能ペンは多くのメーカーから、様々なモデルが発売されています。 今日紹介するのは、1本で8種類の芯が使えるPentel さんの「マルチ8」「スーパーマルチ8」です。 Pentel スーパーマルチ8 元々は建築士やデザイナーの方向けとして、1987年に「マルチ8…

今年も開催されます「OKB選抜総選挙」

文房具界隈で10月というと、OKB48選抜総選挙の開幕です。 okb48.net OKBというと僕の住む地域では「大垣共立銀行」さんの略称で親しまれていますが、僕の中では「お気に入りボールペン」の略称です。 これは何をするのか?というと、48種類のボールペンを一…

浮世絵から色の着想を得た「浮世絵インク」

万年筆の世界はホント奥が深いです。 セーラー万年筆のインクブレンダーの石丸さんが、「万年筆樹海2丁目インク沼」と名言?を仰られたそうですが、まさにそうだと思います。 先月には「文具女子博#インク沼」という、万年筆のインクに特化したイベントが開…

独特の書き味のプラスチック万年筆「プラマン」40周年記念インキ発売

文房具には多くのロングセラー商品があります。 身近で定番なので、一体いつ発売されたのか知らないものが多いです。 そんなロングセラー商品の一つPentelさんの「プラマン」がなんと40周年とのことで、この度40周年記念インキ色が発売されるとのことです。 …

大きな開口部で挿入しやすく自動でホールドするペンスタンド

お盆休み前に参加した「文紙MESSE」のLIHIT LAB.さんのブースで、非常に優れたペンスタンドがありました。 記事を書こうと思っていたら、なんと商品が発売されていました。 会社のデスクや受付などによく1本挿しのペンスタンドがありますが、あれって差込口…

SAKURA craft lab 004は多機能ペンで、買うなら別売リフィルがオススメ

今日は本業をお休みして、大阪で開催された文紙MESSEに参加してきました。 夏休みの平日ということで、親子連れの参加の方も非常に多く、昨年よりも賑わっていたように感じました。 一般来場者を意識して、体験型のイベントもかなり開催されれており、1日が…

情報を取捨選択するメモ帳「ツイストノート with ペン(メモサイズ)」

日々仕事をしていると手放せないのが、メモ帳です。 基本的に自分の記憶力を信用していないので、何かあればすぐメモ帳に書くようにしています。 仕事に限らずメモをとることは多くの人が行なっている行為だと思います。 でもメモに何か書こうとした時に、す…

筆記時のストレスを軽減してくれるブレンに限定ボディカラーが追加されます

ゼブラから今年発売されたエマルジョンインキを搭載したボールペン「ブレン」。 非常に優れたボールペンで、今僕の一押しのボールペンです。 ブレンの特徴 筆記時に起こる振動を極力抑えられたボールペンです。 この振動は、筆記時に紙とペン先が接触した際…

シンプルな機構の芯ホルダー「Sostanza Graphite Holder」

文房具が好きな人は、それぞれ好きな筆記具があると思います。 僕は断然「鉛筆」と答えちゃいます。鉛筆の何がそれほど良いのか?語り出すと一晩でもつきませんので割愛しますが、鉛筆が好きすぎて知らない鉛筆を見つけるとついつい購入してしまいます。 先…

所有欲を満たすプラチナ万年筆「六花」

プラチナ万年筆から富士が織りなす旬な景色からインスピレーションを得て新たな万年筆を創作する「富士旬景シリーズ」の「六花」が発売されました。 僕は限定デザインの万年筆まで手を出しては、さらに収集がつかなくなるのが分かっているので、当初は購入す…

投票所に用意されている筆記具はなぜ「鉛筆」なのか?

再来週の21日(日)は、第25回参議院議員通常選挙です。 僕は投票日にイベントに参加するため、不在となるため不在者投票に行ってきました。 文房具好きとしては、地方選挙・国政選挙に関わらず選挙は一大イベントです。 それは投票用紙がユポ紙という特殊な…

手作り万年筆と木軸の筆記具の「スティロアート軽井沢」

先月の29日に愛知県岡崎市にある「Pen's Alley タケウチ」さんにお邪魔したら、スティロアート軽井沢展示販売会の「したためる展」が開催されていました。 スティロアート軽井沢「したためる展」 スティロアート軽井沢さんの筆記具は、Pen's Alley タケウチ…

様々な形状・太さの鉛筆に対応した電動鉛筆削り「いろんなカタチ」

ISOTで今までありそうで無かった文房具がありましたので紹介します。 それはアスカさんが出品されていた色々な鉛筆に対応した電動鉛筆削りの「いろんなカタチ」です。 僕が来場した日は、僕も出演した「TVチャンピオン 〜極〜」の文房具通選手権で優勝された…

書き味・発色の優れたジュースアップにボール径0.5mmが追加です

OKB48(お気に入りボールペン)において、参戦早々にトップ10入りし、昨年は6位という上位にランクインしたPILOTの「ジュース アップ」に、ボール径0.5mmが仲間りします。 ジュースアップ 05 ジュースアップ05 www.pilot.co.jp 製品情報 発売日:6月7日(金…

万年筆を始めるなら「カクノ限定パッケージ」がオススメ

PILOTから発売されている大人気の万年筆「カクノ」の限定パッケージが発売されています。 僕はこの間の週末に、岡崎のPEN'S ALLEY タケウチさんで購入してきました。 (購入時に、PILOTの創立百周年記念インキ「七福神」を吸入できるということで、パッケー…

極太の水彩色鉛筆「STABILO Woody 3in1」

先日の土曜日に岐阜県大垣市にある川崎文具店さんに遊びに行ったら面白い水彩色鉛筆を紹介してもらいました。 STABILO Woody 3in1 STABILO Woody 3in1 公式サイト STABILO ウッディセット [woody] 10色セット 880-10出版社/メーカー: STABILOメディア: オフ…

プラチナ万年筆 富士旬景シリーズ第三作「#3776 CENTURY 六花」

プラチナ万年筆から富士が織りなす旬な風景からインスピレーションを得てデザインされる「富士旬景シリーズ」の新作が発表されました。 今回発表された富士旬景シリーズの第三作目は「#3776 CENTURY 六花(ろっか)」です。 富士旬景シリーズ第一弾「春暁」…

自分の筆圧などの筆記癖を測定して、自分に合った万年筆を見つけよう

岡崎市にあるペンズアレイ竹内さんで、興味深いイベントが来月開催されます。 筆圧測定 www.pens-alley.jp 開催日時:6月15日 11:00〜17:00 イベント内容 PILOTの最新の筆圧測定器を使用し、あなたの筆圧・筆記速度を計測いたします! 最新機器で平均筆記角…

万年筆のインク対応のローラーボールペン「Schneider Ray」

万年筆のインクって、ご当地インク・店舗オリジナルなど本当に種類が豊富で、ついつい購入して増えていきます。 万年筆のインクを消費しようと思ったら、万年筆に入れて使うだけではありません。 ガラスペンというものもありますし、中には万年筆のインクが…

世界最多の24硬度「マルス ルモグラフ 製図用高級鉛筆」

絶対に実現できないけど、できることなら体験したいことってありませんか? 僕は鉛筆の芯になって、紙に筆記され、消しゴムで取りまとめられることを経験したい。と願っています。(この話をすると、十中八九ドン引きされます・・・) 僕はそれくらい鉛筆が…

Pineider の万年筆はデザインだけじゃなく書き味がスゴい

昨年12月に発行された「趣味の文具箱 Vol.48」の表紙を飾ったイタリアの「Pineider」(ピナイダー)というメーカーの万年筆。 趣味の文具箱 Vol.48[雑誌]出版社/メーカー: エイ出版社発売日: 2018/12/06メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る www.…

ジェットストリームの高級モデル「Steward」を試筆してきたよ

先日、愛知県岡崎市にある「PEN'S ALLEY Takeuchi」さんに遊びに行ったら、三菱鉛筆のジェットストリームの高級モデル「Steward」がありました。 昨年?の発売当初から気にはなっていたのですが、全く見かけることがなく、僕の中では幻のボールペンでした。 …

オマケにつられて購入した「サラサセレクト 限定セット」

先日、いつも通り文具店に遊びに行ったら、ゼブラのサラサセレクトの限定版が売っていました。 サラサといえばOKB(お気に入りボールペン)48で、昨年はついに絶対王者の三菱鉛筆のジェットストリームに次ぐ、第2位になっています。 そんなSARASAの多色ペン…

名古屋で「プラチナ万年筆 100周年フェア」が開催されます

プラチナ万年筆さんが今年で100周年ということで、「100周年フェア」ということでイベントが名古屋でも開催されます。 プラチナ万年筆 100周年フェア プラチナ万年筆 100周年フェア 期間・場所 期間:4月8日(月)〜4月23日(火) 開催場所:東急ハンズ 名古…

たった総額2,250円の投資であなた好みの筆記具バランスが分かる

筆記具のオススメポイントとして、デザイン・書き味・ペンバランス等があります。 その中でもペンバランスについては、ペン先に重心が寄っている低重心が良い。と僕のブログでは取り上げています。 これは低重心ならば、筆記具自身の重みが助けになって筆記…