カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

大きな開口部で挿入しやすく自動でホールドするペンスタンド

お盆休み前に参加した「文紙MESSE」のLIHIT LAB.さんのブースで、非常に優れたペンスタンドがありました。
記事を書こうと思っていたら、なんと商品が発売されていました。

会社のデスクや受付などによく1本挿しのペンスタンドがありますが、あれって差込口が小さくて挿入するのが煩わしい時ってありませんか?
そんな不満を一気に解決してくれるペンスタンドです。

f:id:Pi-suke:20190827212843p:plain:w300
ペンスタンド
# ペンスタンド

www.lihit-lab.com

製品情報

f:id:Pi-suke:20190827212825p:plain:w300
ペンスタンド

  • 発売日:8月26日(月)
  • 価格:380円(税別)
  • 色:赤・黄・青・黒

製品特徴

このペンスタンドの特徴は、何と言っても差込口が大きいという点です。

ペンを挿入する前は、花弁のような羽が大きく開いており、そこにペンを挿入するとシュルッと綴じてペンを固定してくれます。

f:id:Pi-suke:20190827212836p:plain:w300
開いた時と、閉じた時

軽いペンだと挿入する必要がありますが、会場でサクラクレパスのCraft Lab 001というグリップ部分が真鍮でできた比較的重たいペンで試したらペンの自重だけでホールドされました。

取り出すときは、ペンを持ち上げるだけ。
ゴムやシリコンなどが綴じ部に使われていないので、取り出す際に力は一切不要で固定されている感じが全くありません。

この大きく開いた差込口に適当に入れても、羽の部分でペン先が滑って特別に意識することなくペンを収納できます。
羽の部分は、「ポリアセタール樹脂」という自動車パネルなどに使われている素材でできており、使用していて羽が壊れるような心配はなさそうです。

さらに底の部分にスチールの錘が入っているので、挿入時にこのペンスタンドが動いてしまうようなこともありませんでした。

ペンスタンドとして非常に使い勝手が良さそうです。
ペンを挿入していても挿入していなくても、まるで花のようなデザインでデスクに置いてあってもオシャレです。
非常に優れたペンスタンドなのに、価格が380円というのにも驚きです。
商品を見た時に500〜700円くらいかな?と思ったら、なんと500円でお釣りがくるじゃありませんか。

これはほんとに優れていて、見つけたらぜひ購入して欲しい文房具です。
僕は見かけたら即購入しますよ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。