カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

万年筆を始めるなら「カクノ限定パッケージ」がオススメ

PILOTから発売されている大人気の万年筆「カクノ」の限定パッケージが発売されています。 僕はこの間の週末に、岡崎のPEN'S ALLEY タケウチさんで購入してきました。 (購入時に、PILOTの創立百周年記念インキ「七福神」を吸入できるということで、パッケージを開けてしまいました。)

「カクノ」はこれから万年筆を初めて見ようかな・・・と考えている人にオススメの万年筆ですが、この限定パッケージはまさに万年筆初心者に優しいパッケージになっています。

カクノ 限定パッケージ

f:id:Pi-suke:20190619210749j:plain:w300
カクノ 限定パッケージ

製品情報

  • 価格:1,500円(税別)
  • ペン先:EF(極細)・F(細字)・M(中字)
  • カラー:バイオレット・ピンク・オレンジ・ライトブルー・ライトグリーン・ブルーブラック
  • セット内容:カクノ本体・コンバータ(CON-40)・カートリッジインキ(黒)・お手入れスポイト・やさしい万年筆の使い方説明書

製品特徴

通常パッケージの「カクノ」の店頭価格は1,000円ですが、限定パッケージは1,500円になっています。
何が違うかというと、定番品のクリアボディのキャップが色付きの半透明のキャップになっています。
半透明のキャップが思った以上に綺麗です。

f:id:Pi-suke:20190619210805j:plain:w300
カラー展開

購入してから気が付いたのですが「カクノ」はペン先に笑顔のマークが入っていますが、限定版は「口を開けて笑っている」表情です。

f:id:Pi-suke:20190619210813j:plain:w300
限定パッケージは笑顔の表情も違う

左側は通常盤の「口を閉じて笑っている」表情で、右側が限定版の笑顔表情です。

通常は別売りになっているコンバータ(CON-40)が同封されています。
コンバータは好きなインキを使用するのに必要な部品です。
このコンバータは約0.4mlのインキを吸入することができます。
公的には発表されていませんが、大容量のCON-70という約1.1mlのインキを吸入することのできるコンバータもカクノでは使用できますが、色々なインキを使いたいという場合は、この同封されているCON-40がオススメです。

さらに「お手入れスポイト」が同封されています。

f:id:Pi-suke:20190619210801j:plain:w300
お手入れスポイト

以下の写真のように「お手入れスポイト」をカートリッジやコンバータのように装着します。

f:id:Pi-suke:20190619210757j:plain:w300
お手入れスポイトを装着

スポイトで水を吸入・排出を行って、ペン芯やペン先に残ったインキを洗い流すことができるものです。
インキを変える時には洗浄作業は必ず行う必要がありますが、これを使えばより綺麗に洗浄できると思います。
コンバータと同じ径なので、カクノに限らずパイロット製の万年筆の洗浄にも使えるので、ぜひ一つは手元に置いておきたいですね。

 

万年筆本体だけでなく、色々なインキを楽しむために必要なコンバータ、さらに洗浄する際に役に立つスポイトがセットになっている限定パッケージになっています。
万年筆を使ってみたいな〜と思っている人は、ぜひこのパッケージを購入して万年筆のある暮らしを初めてみてください。
PILOTのホームページでこの限定パッケージの情報がないか、確認したのですが見つけることができませんでした。
そのためどれくらいの数量が販売されているのかわかりませんが、興味のある人は見つけた時に購入しておくことをお勧めします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。