カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

海外製のノートを頂きました

文房具の友人のお宅で、1ヶ月間ホームステイの受け入れを行われていました。 家がご近所なので、呼ばれるとちょいちょい遊びに行っていました。ホームステイに来ていたのは、アメリカの女子大学生です。 日本の文化に興味があるということで、好奇心旺盛に色々なことにチャレンジしていました。

そんな彼女は文房具が好きということで、色々とお話をしました。日本を出発する時には、お土産にと「飾り原稿用紙」(適切かわかりませんが、Japanese Report Paper と説明しました)と、筆記具の一本挿しの「ぺんコッコ」をプレゼントしました。

そうしたら先日、ホストファミリーにお礼にと荷物が届いたそうです。その中に僕宛?に1冊のノートをプレゼントしてくれました。

そのノートがこちらです。

f:id:Pi-suke:20180820203757j:plain:w200
海外製のおしゃれなノート

用紙は86mm x 120mm ですので、サイズとしてはB7 サイズよりちょっと小さいです。

彼女からお手紙とFacebook でこのノートの紹介のページを教えてもらいました。
下の動画は、そのページで公開されているものです。


Persian traditional crafts: Traditional Bookbinding

手紙には、インドのバッファローレザー製で、紙は手作りとありました。。
動画で紹介されているものと、プレゼントしてもらったノートは別商品ですが、きっと工程や作業は多くの点で共通していることでしょう。

f:id:Pi-suke:20180820203839j:plain:w200
紙は厚みのあるざらっとした触り心地

紙は手作りということで、和紙のような手触りです。コシもあり厚みもかなりあります。きっと万年筆で書いても、裏抜けの心配は不要でしょう。
この紙はきっと鉛筆で書いたら気持ちいいだろうな〜と思わせる紙です。
何より表紙の革にエンボス加工が施されており、おしゃれで持っているだけでワクワクします。

 

さて、こうして外国産のノートを実際に手にしてみると、国産ノートとの違いがいくつか感じます。

国産のノートは一言で表すと高品質です。ものすごい精度というかきっちりしています。例えばノートの紙の断面はスパッと揃っているのが当たり前ですし、罫線も揃っています。
ひょっとするとちょっとでもズレがあると、検品作業ではねられているのかもしれません。

しかし、外国のノートは断面はガタガタですし、罫線も揃っていることは稀です。以前購入したレポートパッドの罫線は、途中で罫線の印刷がきれてました。お世辞にも高品質とは言えません。
しかも、今回プレゼントしてもらったノートは、ページとページが糊?で若干くっついているところが何箇所かありました。国産ノートでは考えられない状態です。

普段国産のノートばかり手にしているので、断面や罫線が揃っているのが当たり前のようになっていますが、やはり日本の品質は異常に高いということを実感します。

 

では高品質という実用面ではなく、所有してワクワクする気持ちになるか?と考えると、国産はその点が非常に弱いと思います。

f:id:Pi-suke:20180820203823j:plain:w200
中の紙を綴じる紐もデザインの一部になってます

今回プレゼントしてもらったノートは、表紙の革にエンボス加工が施されており、さらに背の部分はあえてノートを綴じている紐を表に出して、デザインの一部になっています。
それに引き換え国産ノートは、どれも地味というかワクワクするデザインのもは本当に少ないです。デザインという実用面でない付加価値のところが国産は非常に弱いと思います。

今回プレゼントしてもらったもののように、実用ではなく特別な用途で使うような嗜好品の側面が強いものについていえば、高品質が良いとは言い切れないのではないでしょうか。
例え糊でページが一部くっ付いてても、それは剥がせば問題ないですし、ガタガタの断面だって使用上は全然問題ありません。
そういった点は反対に手作りの温かみのように感じます。こういった温かみというか感情に訴える部分が国産に不足しているのではないのか?と感じました。
きっと国産でこのノートと同じような物を作っても、きっときっちりとした商品になるんでしょうね。きっとそこが国民性なのでしょうが、もう少し緩くてもいいんじゃないか?と思います。

 

今回非常に所有することでワクワクするノートをプレゼントしてもらい、めちゃくちゃ嬉しいです。そして日本と海外のノートを考えるきっかけになりました。
高品質だけではなく、プレゼントしてもらったノートのように、ちょっと個性のあるノートなど、色々と選択できるようになると嬉しいですね。

ただノートなので使わなきゃ意味がないのですが、勿体無くてどんな目的のノートにしようか思案しています。お気に入りの文言を書いて、読み返すように使おうかな・・・