カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

川崎文具店のクリスマスセット及び新インクサービス

先日、岐阜県大垣市にある川崎文具店さんにお邪魔したら、素敵な商品がありました。

以下は、川崎文具店さんの紹介記事です。

pi-suke.hatenadiary.jp

pi-suke.hatenadiary.jp

それは川崎文具店さんの特製クリスマスセットです。

特製クリスマスセット

f:id:Pi-suke:20181201150145j:plain:w300
川崎文具店オリジナル クリスマスセット

商品情報

  • 価格:1,500円(税別)
  • セット内容:
     プラチナ万年筆 プレピー
     プラチナ万年筆 コンバーター
     川崎文具店オリジナルインク ミニミニボトル(大柿セピア・月華紅蘭)
     スポイト

製品特徴

このセットを購入すれば、すぐに万年筆ライフを楽しむことができます。

初心者に優しい万年筆セット

f:id:Pi-suke:20181201150156j:plain:w300
万年筆セット

プラチナ万年筆のプレピーは、ステンレス製のペン先なので扱いなので万年筆初心者に最適な万年筆です。

お気に入りのインクを使うために必要な、コンバーターがセットになっています。
通常ならプラチナ万年筆のインク(ブルーブラック)の、カートリッジインクが付いているのですが、これから万年筆のある生活を楽しもうと思うと、このコンバーターは必須です。
コンバーターがあれば、好きなインクで書くことができます。

他店で見かけないインクサービス

f:id:Pi-suke:20181201150221j:plain:w300
オリジナルインクのミニミニボトル

ここまでのセットは他の店舗でもありそうですが、ミニミニボトルが非常にレアでありがたいです。
このミニボトルには、コンバーター1回分くらいの川崎文具店さんのオリジナルインクの大柿セピアと月華紅蘭がセットに入っています。

以下のリンクは川崎文具店のオリジナルインクの大柿セピアと月華紅蘭の紹介記事です。 pi-suke.hatenadiary.jp

pi-suke.hatenadiary.jp

万年筆のインクって、普通に購入すると70mlなど大容量です。最近多く発売されるようになったミニボトルでも20mlなど結構な容量です。
店頭で購入しても、自分の万年筆で書いてみると思っていた色味と違うこともあります。思っていた色味と違うと、せっかく購入したインクも扱いに困ってしまいます。
でも、このミニミニボトルなら、コンバーター1回分くらいの容量なので、自分の万年筆で色味を確認することができます。

スポイトはこのミニミニボトルからコンバーターにインクを移すのに必要な道具です。

なお今回のセット販売とは関係ありませんが、このミニミニボトルは川崎文具店で扱っている全てのインクで対応してもらうことができます。
気になるインクはあるんだけど、普段使っている万年筆で書いた時の色味を確認できるサービスです。
しかも川崎文具店は、セーラーの100色インクをはじめ、モンブランペリカンなど海外文具メーカーのインクも数多く取り扱われており、それらのインクでも同じようにミニミニボトルで小分けサービスが利用できます。

 

万年筆に興味はあるけど、何から揃えたらいいんだろう?と不安な人はこのセットを購入すれば、全て揃っています。
しかもお店限定のオリジナルインクまでセットです。
さらにパッケージも、洋書のようなオシャレな化粧箱になっていますので、クリスマスプレゼントに最適です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。