カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

【文房具マンガ】「きまじめ姫と文房具王子」第27話

1ヶ月、あっという間ですね・・・
月末恒例の月刊スピリッツで好評連載中の「きまじめ姫と文房具王子」のレビューです。

f:id:Pi-suke:20190930203033j:plain:w300
きまじめ姫と文房具王子 第27話

先月号では、ヒロインの姫路かの子さんが合コンに参加するところで話が終わりました。
合コン・・・昔々に会社の先輩にメンバーが足りないからと声を掛けてもらったのですが、合コンの終了後に先輩から「うん、君はフリーエージェントで・・・」と言われた過去があります。ちなみに一緒に参加した同期は戦力外通告を受けていたので、まだマシかな・・・

さて僕の話は置いておいて、かの子さんめっちゃ緊張しているのかピッチが早いです。
宴もたけなわな頃に、お友達から振りでかの子さんのインスタが話題に上がりました。
なんとかの子さんのインスタは、文具の写真ばかりだそうです。

かの子さんのインスタでKOKUYOさんの「Campus」ノートのミニサイズの「あのころノート」で盛り上がります。
やっぱりCampusノートは、表紙をみると「あ〜これ使ってた〜」と盛り上がりますよね。

f:id:Pi-suke:20190930203056j:plain:w300
スイッチが入っちゃった

この流れに気を許したのかスイッチが入って、コクヨ博とかコクヨ滋賀工場の工場見学で購入できる2連キャンパスノートとか・・・
いや〜これって普段の蜂谷先生と一緒じゃないですか(笑)
(僕も以前、コクヨ滋賀工場に見学に行った際に「2連キャンパスノート」を購入しました。)

そんな中、合コンメンバーのイケメンさんがかの子さんのインスタの「2連キャンパスノート」の写真を見せてくれます。
めっちゃかの子さん、いい笑顔です。

f:id:Pi-suke:20190930203112j:plain:w300
かの子さん、めっちゃいい笑顔

この物語が始まった当初は、「文房具なんて興味ない」という風だったのに、こうも変わるものなのですね。

さらにそのイケメンさんが、さらさらっとメモを取る。

f:id:Pi-suke:20190930203143j:plain:w300
イケメンさん、何気に面白い多機能ペンを使ってますね

その時に姫路さん、めっちゃ筆記具をガン見してます。いや〜ホント進歩?沼?にハマってますね。
ちなみにこのシーンの多機能ペン、わかりますか?僕はこのカットでピンっときました。
ポイントを抑えているので、とってもわかりやすい。

今回の物語のキーワードは「多機能ペン」なので、このあと本編で紹介されました。
先のカットの多機能ペンはぺんてるさんの「マルチ8」です。

これすっごい便利ですよ。
「赤」「青」「緑」「茶」「橙」「黄」の色芯と「PPCノンコピー」「シアゾノンコピー」の8芯が使えるホルダータイプのシャープペンシルです。
PPCノンコピー」は普通紙コピーに写らないブルー芯です。「シアゾノンコピー」は青焼きコピーに写らないピンク芯です。
この2芯はちょっと特殊な芯ですが、このマルチ8の芯は2mm芯なので芯径さえ合えば入れ替えが可能です。
さらに先のシャープペンシルタイプだけでなく、ボールペンがセットになっている事務向けのモデルもあります。

www.pentel.co.jp

www.pentel.co.jp

 

実は僕、多機能ペンって苦手なんですよ。
デザインとして芯を出すツメが気になるし、そもそも無意識に思った色が使えないんですよね。
慣れれば問題は無いんでしょうが、慣れるまで使い続けられないんですよね。

 

そんな多機能ペンというか「マルチ8」のスゴさを紹介された後に、なんと蜂谷先生がかの子さんの友人の実家に行くという衝撃的事実が・・・
まぁ蜂谷先生のことなので目的は文房具なのですが、正直心中穏やかでは無いかの子さん。
さてさて次号でどうなる!!

ホント、この作品は文房具の知識もさることながら、登場人物の心の動きが丁寧に描写されていてすっごくいいですよね。
毎月のことですが早く次号が読みたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。