カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

2way ペンケース「patatto」が気になります

先日、Facebook でISOT が取り上げていたペンケースが気になります。
それはカミオジャパンさんの「patatto」です。

f:id:Pi-suke:20180621210009j:plain:w300
カミオジャパンさんの「patatto」

ペンケースはそれこそ販売できるほど、いくつも所有していますが、「これだ!!」というペンケースに出会えていません。
僕はペンケースも、TPO に合わせて使い分けたいタイプなので、なかなか1つのペンケースで賄おう。ということ自体がそもそも間違いなのかも知れません。
そのため知らないペンケースに出会うと、ついついどういう物なのか?と興味が湧きます。

カミオジャパンさんのHP を確認したのですが、商品ページが見当たりませんでしたので、Facebook に投稿された写真から予想ですが、立てても寝かせても使える2way タイプのペンケースのようです。

その時の状況によって、立てたり寝かせたり使えるというのはありがたいです。
立てて使えるペンケースは、KOKUYO さんの「ネオクリッツ」やサンスター文具さんの「DELDE」など購入していますが、自立するメリットは一度使い始めると癖になります。
しかし、立てて使うよりも体が慣れている寝かせて使いたい時もあります。特に付箋やゼムクリップなどが入っている時です。そういう時には、立てて使うペンケースは不便なんですよね。

でもこの「patatto」なら、その時の状況に合わせて使い方を選ぶことができます。

ISOT ではどれくらいの収納能力があり、どれくらいの長さなのか実物をぜひ確認したいです。特におろし立ての鉛筆が入るかを確認したいです。
最近のペンケースは、ペンケースと言いながらおろし立ての鉛筆が入らないんですよね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。