カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

【新商品】クリアファイル用見出しふせん「ノコト」

クリアファイルを立てて運用されている方は多いのではないでしょうか。
クリアファイルを立てて運用していると、いくつものクリアファイルがある状態だと、どのクリアファイルがどの案件だったかなど瞬間的には見つけ難いのではないでしょうか。

クリアファイルに見出しシールを貼れば、見出しを見ればすぐに分かって便利になりますよね。
そんなクリアファイル用の見出し付箋がカンミ堂さんから3月15日から発売されます。

f:id:Pi-suke:20180226193039p:plain:w300
www.kanmido.co.jp

何種類もの見出しシールは販売されていますが、今回カンミ堂さんから発売されるの貼りやすさ抜群だと思います。

2枚の[のり付きフィルム]ではさんで固定する

f:id:Pi-suke:20180226193242p:plain:w300
のりの部分のフィルムが2枚分かれています。
f:id:Pi-suke:20180226193403p:plain:w300
既存の見出しシールは前もって粘着面の剥離紙を剥がしておく必要があるので、位置決めをしている最中にシールがくっついてしまうことが多々ありました。
しかしこの商品は位置を決めるまでは、フィルムの剥離紙を剥がす必要はありません。
位置が決まってからフィルムの剥離紙を剥がせば良いので、そのため位置極めが容易に出来ます。

見出しデザインが豊富

見出しのデザインは、長方形だけでなく「まる型」「まる型」「タブ型」「リボン型」とポップなデザインです。
長方形だと、どうも事務っぽさが出てしまいます。
また全て同じデザインではなく、異なるデザインを用いれば見出しの形だけで、その案件なのかも判断できるようになります。


便利な見出し付箋ですが、以下の注意点があるそうです。

クリアファイル専用の強粘着ふせんです。
手帳やノートなどの紙製品に貼ると、はがす際に貼り付け面を傷める恐れがありますので使用しないでください。

デザインが可愛いからと手帳などの紙製品に貼ると、剥がす時に破損する恐れがあるそうです。
クリアファイルでの使用を前提に強粘着となっているので、これは守らないといけませんね。



ついつい増えてしまうクリアファイルでの案件管理ですが、この見出し付箋を使えばわかりやすく内容物がわかるようになるだけでなく、事務っぽさもなくて殺風景になりがちなデスクも華やかになりそうです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。