カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

第78回 文房具朝食会@名古屋(その3)

数日にわたった9月16日に開催された第77回・第78回 文房具朝食会@名古屋のブログも今日で最後です。

今日は引き続き、KDM.txt 守山店さんで行われた気になる・オススメ文房具のプレゼンの後半です。
後半は参加者の皆さんも雰囲気に慣れたのか、和やかな文房具朝食会@名古屋らしい雰囲気で行われました。

「かどまるPRO」

サンスター文具 | かどまる

プレゼンターの方は、某大型文房具店のイベントでこの簡易版を購入したそうなのですが、ノートの境目を分かるように角を取ったら思いの外小さくて、追加購入を考えているそうです。こんな面白い製品を僕が購入為たら、無駄に角を取ってしまします。
でも会社のメモなどもコレで使えば、角が立たなくていいですよね。

「あなたの小道具箱」

f:id:Pi-suke:20170916144204j:plain
【グランプリ獲得!】日本文具大賞デザイン部門 | ぷんぷく堂日記

今年の日本文具大賞のデザイン部門でグランプリを受賞した、ぷんぷく堂さんの商品です。
いいですね、使い方が決まっていないうえ、この適度な大きさと堅牢性。本当に素敵な商品です。
過去にこの商品の記事があるので、リンクを張っておきます。

プレゼンターの方から、「私、すっごい気になるんだけど、上手く説明出来ないと思う。」と相談を受けたので、「話を振って貰っていいですよ~」と答えたら本当に話を振られて、慌ててプレゼンをしました。なんか途中から通販番組っぽい雰囲気だな。と思っていたのですが、どうやら聞いていた方も同じように感じられたそうで、ちょっと面白かったです。

「SMA・STA」

f:id:Pi-suke:20170916144745j:plain
スマ・スタ 立つペンケース | ソニック | 文具・事務用品メーカー

今年の9月に発売が開始された新商品の立つペンケースです。
従来のペンケースと違い、立てた際にスマートフォンも立てられるようになっています。そして磁石が内蔵されているので、しっかり自立して安定性が高いです。

「ラチェッタ」

f:id:Pi-suke:20170916144946j:plain
http://www.sonic-s.co.jp/catalog/ratchetta.html

無駄削りしない鉛筆削りで、ラチェットドライバと同じ仕組みなので、左右交互に捻るだけで削れる鉛筆削りです。
そして鉛筆を差し込む部分にはカバーが付いており、安全設計になっています。
小学生の息子さんを持つお母さんならではの視点で、幾つもの鉛筆削りを使ってきて辿り着いたそうです。

「UNITED-BEES B6 ファンクションノート ToDoリスト」

f:id:Pi-suke:20170916145052j:plain
To Do リスト UNITED BEES 公式オンラインストア

これは午前中の第77回の文房具朝食会@名古屋で、主宰の猪口フミヒロさんが紹介されたものです。
第77回のブログにも書きましたが、猪口フミヒロさん曰く「2分で出来ないことはドンドン書き込み、ドンドン消し込む。そして物質的な願いであれば、大概叶う」ようになるそうです。
僕もこっそり購入したので、どんどん夢を叶えていきたいと思っています。

「キャップレス9」

キャップレス9|シヤチハタ

シヤチハタさんのネーム印のキャップが無い製品です。
ネーム印のキャップって、目を離すと直ぐどこか行ってしまいますが、これならそもそもキャップが無いので、キャップを無くす心配がありません。
またキャップが無いため、キャップを外すことが不要なので片手で押印が可能なので、よくネーム印を使用される方にオススメです。

カクノ透明軸

f:id:Pi-suke:20170916145357j:plain
万年筆 カクノ | 筆記具 | 万年筆 | 万年筆 | 製品情報 | PILOT

ネタが僕とダブった春日さん、何が来るのかとワクワクしていたら、カクノ透明軸。僕の記憶が確かなら、午前中もカクノ透明軸のプレゼンしてましたよね。どれだけカクノ透明軸が好きなんですか。
ここでナレッジ・デザインのチーフバイヤーの野木森様から、カクノの品質・性能が良すぎて1万円台の万年筆の動きが鈍くなった。というこぼれ話がありました。確かにカクノの品質・性能を考えると、1万円台の万年筆に影響を与えるのも納得です。

二眼レフっぽい鉛筆削り

f:id:Pi-suke:20170916145822j:plain
最後に主宰の猪口フミヒロさんのプレゼンです。
アンティークなデザインで、二眼レフっぽい鉛筆削りです。卓上にあるとオシャレな雰囲気になりそうです。
なんでもこの鉛筆削りは、なんでも文具メーカーの製品では無く、海外の雑貨?メーカーさんの製品だそうです。



以上で第78回 文房具朝食会@名古屋のまとめは終了です。
毎月、文房具朝食会@名古屋に参加すると、新たな発見が沢山あります。
文房具が好き、文房具に興味がある方は、お気軽にご参加ください。


ということで、実は第79回 文房具朝食会@名古屋の開催が決まっています。
10月9日(月)体育の日に、9時から「ウィンクあいち」にて開催します。
今回は「駄目な文房具モーニング」ということで、ゲストに文房具ライター・色物文具の収集家として有名な「きだてたく」さんが来てくれます。
www.facebook.com




最後に謝辞
ナレッジ・デザインさま、KDM.txt 守山店さま、お忙しいなか店舗案内やスペース等を用意していただき、本当にありがとうございました。
そして今回も多くの方にご参加・ご協力頂き頂きありがとうございました。