カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

携帯性抜群!!エクストラ スモール テープカッター

テープって普段は使わないから気にならないのに、いざ使おうと思うとどこに置いたのか分からなくなることが多いです。

ちゃんと置く場所を決めておけば良いのですが、テープなど稀にしか使わない物はついついいい加減な扱いになってしまいます。
稀に使うものほど、ちゃんと置き場を決めておくべきなんでしょうが、場所を取ってしまうのでついついいい加減な扱いになってしまいます。

テープってそんなに使わないのに、大きいので場所を取ってしまうから、そういう扱いなんでしょうね。

そうしたらデザインフィルのプロダクトブランドの「ミドリ」から「XSテープカッター」が10月18日から発売されるそうです。

www.midori-store.net

XSテープカッター

f:id:Pi-suke:20181018220436p:plain:w300
XSテープカッター

幅12mm、5m巻きのセロハンテープを内蔵できる、手のひらに収まるテープカッターです。

f:id:Pi-suke:20181018220432p:plain:w300
手のひらに収まる小さなサイズ

どれくらいの大きさかというと、収納時はH25.5mm × W56mm × D18mmで、使用時はH25.5mm × W86mm × D18mmです。使用時でも手のひらサイズなのは、驚きです。

この「XSテープカッター」のシリーズは、機能性と携帯性を追求したステーショナリーシリーズで、「グッドデザイン賞」を受賞した商品も多数あるそうです。
そのため機能性と携帯性は抜群です。
「XSシリーズ」のサイト:機能性と携帯性を追求した「小さな文房具」 ミドリオンラインストア- MIDORI -| デザイン文具・ステーショナリー・雑貨のミドリ公式通販サイト

例えばテープは置いておくと、ロールの部分からカッターの部分まで粘着面が剥き出しのため、汚れが付いたりしていざ使おうと思った時に、その汚れた部分を避けることが多いですよね。
でもこの「XSテープカッター」は、閉じて保管できるようになっているので、テープが汚れたりする心配がありません。

f:id:Pi-suke:20181018220427p:plain:w300
小さいけどちゃんと実用的

また小さいサイズですが、テープを指ですくい上げるためのスペースも確保されているので、機能性もバッチリです。

 

頻繁にテープを使うわけではないので、これくらいの量がちょうど良いのかも知れません。
そして収納時の大きさから、大容量タイプのペンケースなら難なく収納できそうですので、ペンケースに収納するようにすれば、どこでも使うことができる上に、テープを探す手間がなくなります。

替えのテープも販売されているので、頻繁に使用しないけど時々使うようであれば、ちょうど良い商品だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。