カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

お洒落なRHODIA No.11レザーケース

文房具朝食会@名古屋でお世話になっている、NO DETAIL IS SMALL さんでお洒落なRHODIA(No,11)の カバーが数量限定で発売されています。

f:id:Pi-suke:20180504154914j:plain:w300
RHODIA ブロックメモ カバー

nodetailissmall.com

前回、同店で文房具朝食会@名古屋を開催させていただいた時に、ご主人から商品説明があり、僕はその場で予約しました。 そして先日、NO DETAIL IS SMALL さんにお邪魔して商品の受け取りをしてきました。

RHODIA ブロックメモのカバーは色々なお店などから発売されていますので、カバー自体は決して珍しいものではありません。 しかし、NO DETAIL IS SMALL さんのカバーはお値段以上の価値がありそうです。

RHODIA カバー

滑らかで手に持った肌触りが優しいです。

(使われている革は、なんとあのルイ・ヴィトンと同じ素材だそうです。)

内側には書いたメモを入れるポケットがに付いています。

f:id:Pi-suke:20180504210522j:plain:w300
内側にはポケット付き

本体の裏には、NO DETAIL IS SMALL さんのロゴが控え目ながらお洒落にエンボス加工されています。

f:id:Pi-suke:20180504210548j:plain:w300
ロゴとパスケース
さらにここはパスケースに使えるようになっています。

僕はこのカバーに一目惚れしたのは、革の手触りが良い。という点と、側面がコバ磨き?されており、非常に丁寧な仕上がりになっている点です。

f:id:Pi-suke:20180504210702j:plain:w300
全ての面がコバ磨き

ここまで丁寧な仕事がされた商品が、まさかの3,000円ということです。

持ち物には名前を書くように幼少期から言われているので、今回お願いして表面に名前を刻印しました。

f:id:Pi-suke:20180504210501j:plain:w300
持ち物には名前を書きましょう
かなり綺麗に刻印できました。いや〜こういうことができるのも、NO DETAIL IS SMALL さんならではだと思います。

RHODIA ブロックメモNo,11 は、サイズがポケットに入れて使うのにちょうど良い大きさで重宝するのですが、そのままではちょっとお洒落じゃないんですよね。 このカバーなら人目に触れても、全く恥ずかしくないどころか、どんどん見せて使いたくなります。

気に入ったのでこれから僕のポケットには、このRHODIA カバーが常駐することになりました。 これはほんといい買い物ができました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。