カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

じゃばら式ノート「accordion note」

ノートというと、A4 やA5 サイズの用紙が無線綴じや糊で綴じられているものが一般的です。

今回、+labさんからじゃばら状になったA4サイズの「accordion note」が発売されることになりました。
f:id:Pi-suke:20180205201956j:plain:w300
www.yamazakura.co.jp

今回の「accordion note」と同様のコンセプトのじゃばら式のノートというと、MOLESKINEの「ジャパニーズ アルバム」を連想しました。MOLESKINEなのでサイズが定型サイズではなく無地の用紙だけだったのが難点でした。

  1. lab さんの「accordion note」は、

f:id:Pi-suke:20180205202524j:plain:w300
内容はハードカバーに48枚綴りとなっています。
A4 / A5 サイズがあり、無地と3mm方眼(A4のみ)があります。

例えばプロジェクトや思考の内容をどんどん書き込んだとしても、じゃばら式なので伸ばせば変化点などが分かりやすいことでしょう。
もし絵心があれば、鳥獣戯画のような使い方もできます。

「『超』整理手帳」を使っていたので実体験としてだが、俯瞰して何かを管理や記録するのにじゃばら式はとっても適している。
俯瞰して記録・管理を行う用途が今の所はないが、もしそういった案件が出てきたら、ぜひこの「accordion note」を使おう。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。