読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カクかく

あなたの好きな・お気に入りの文房具はなんですか?

あなたの好きな・お気に入りの文房具は何ですか?(その1)

文房具 万年筆 筆記具

実はブログを再開したら、自己紹介?の次にはこのネタで行くことを再開前から決めてました。

文房具って、すっごい幅広いですよね。
鉛筆・ボールペン・メカニカル ペンシル(シャープペンシル)・万年筆・ノート・ファイル・消しゴム・物差し・はさみ・カッターナイフ・ホチキス・穴開けパンチ・・・
項目を挙げるだけでも、まだまだあります。

 

そんな広大な文房具界の中で、あなたの好きな・お気に入りの文房具は何ですか?

 

今回は僕の好きな・お気に入りの文房具の入手までの経緯を紹介します。
2つあるのですが、どちらか1つに絞ることが出来ないので、2回に別けて両方紹介します。

 

1つ目は僕が最高に気に入っている万年筆の、DELTA のDOLCEVITA SLIM です。

沢尻エリカ主演の映画「クローズドノート」にSLIM より小さいMINI が出てくるので、万年筆に興味が無い人も見たことあるかも。

f:id:Pi-suke:20170314180409j:plain

DELTA HP:http://diamond.gr.jp/brand/delta/

 

万年筆を使う事が日常になった頃に、格好いい万年筆が欲しいな~と「趣味の文房具箱」を何気なく眺めていました。
そうしたら、黒の背景に目の覚めるようなオレンジ、キャップの艶のある黒に、渋い銀のアクセントの広告に目を奪われました。
一目惚れもいいところです。たぶん少女漫画だと、きっと「ビビビッ」とか「キュン」とか書かれる状態。
この広告を見たときに、格好いいという思いもあったのですが、なぜかカラッとした暖かな穏やかな風の中で丘の上から、澄んだ青空、遠くに碧い海、そして目の前は大量の向日葵が咲いている光景が浮かびました。


その後、販売価格を調べ、DELTA という会社を調べ、使用者の方のブログを読みと半年近く悩みに悩みましたが、一目惚れから醒める事は無く、ますます好きになってしまいました。
ちなみにDELTA の創業は、僕の生まれた年ということで、勝手に一方的に親近感が湧きましたw

 

購入にあたっては実は舶来モノの万年筆は当たり外れがあるということを、悩んでいる最中のブログで読んでいました。
せっかく購入しても外れではどうしようもないので、購入の際にはペン クリニックが開催されている時に合わせることにしました。

 

そしてついに購入の時が来たのです。場所は名古屋は栄の丸善さん。
この時には太軸のMEDIUM ORIGINAL にするか細めのSLIM にするか、ペン先をどうすかまだ決められずにいました。
それまでも機会があれば、いろいろなお店で試し書きをさせて貰っていたのですけどね。

さんざん悩みに悩み、代金の支払いの時には、ついに僕の手に憧れのDELTA DOLCEVITA が来ると思うと手が震えました。
支払の時にペンクリニックで調整を行って貰えるようにお願いして、いざ未開封のDOLCEVITA SLIM とペン クリニックへ。
未開封のSLIM を開封しながら、ペン ドクターにこのDELTA DOLCEVITA を購入することになった経緯を話しをしながら、調整をして頂きました。
もうね初恋の恋バナを話しているようで、若干照れくさくはあったのですが、この気持ちを誰かと共感したかったんです。
そうしたらペン ドクターの方に、「素敵ね~そしてこのペンは当たりよ。フローの調整ぐらいですね。」と言われ、また勝手に「数多くある中でこのDOLCEVITA SLIM と運命の出会いだ。」と嬉しくて仕方がありませんでした。

 

それからこのDELTA DOLCEVITA SLIM は、常に僕の傍らに寄り添ってくれています。