カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

飾り原稿用紙がトレーシングペーパーになった!!

愛用しているあたぼうステーショナリさんから発売されている「飾り原稿用紙」に新バージョンが発売されています。

この飾り原稿用紙がなんと、デザインはそのままでトレーシングペーパーになったそうです。

f:id:Pi-suke:20180611200327p:plain:w200

トレーシングペーパーは、透かして複写するための半透明の紙です。
この半透明なトレーシングペーパーに飾り原稿用紙のデザインがなされている。これは欲しいですね。
Tools さんというショップの店舗で発売されていたのですが、先日通販サイトでも販売されるようになりました。早速注文をしました。

[https://www.tlshp.com/cotoramonora/list.php?category_id=45&maker_id=35&detail_search[6]=Toolsオリジナル紙モノ&name=飾り原稿トレペ&searchform=off:embed:cite]

ラインナップ

f:id:Pi-suke:20180611200336p:plain:w200
デザインは3種類

デザインは「金鶯錯」「碧翡翠」「蔓葡萄」の3種類です。
それぞれ同一デザインの物には、トレーシングペーパーが5枚、飾り原稿用紙が25枚のセットになっているそうです。
そして3種類のトレーシングペーパーがそれぞれ3枚づつセットになっているアソートパックがあります。

トレーシングペーパーなので、鉛筆でぜひ筆記したいです。万年筆で筆記すると、イリドスミンなどのペンポイント素材が研磨されてしまう可能性があるので、ちょっと避けたほうが良さそうです。

どう使おうか・・・

枚数が限られているので、飾り原稿用紙のようにどんどん使うのではなく、自分の好きな言葉を書き連ねて、保存しておくのも良さそうです。
また、トレーシングペーパーは半透明なので、ラッピングに使うこともできます。僕のような文房具好きにプレゼントするときに、このトレーシングペーパーでラッピングして、プレゼントを渡すとめちゃくちゃ喜ばれること間違いしないです。

 

今から届くことが楽しみです。
どのように使おうか、今から楽しみです。ただ枚数が限られているので、大事にとっておてここぞという時に使おうかな。とか色々考えてしまいます。