カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

連続記録用紙「ZYABARA PAPER」

東京・千駄ヶ谷にあるコクヨさんが運営している「THINK OF THINGS」で、A4サイズの連続記録用紙「ZYABARA PAPER」が発売されているそうです。

f:id:Pi-suke:20180405202535p:plain:w300
think-of-things.com

ZYABARA PAPE

A4 サイズにミシン目が入っている連続用紙です。
横にずっと紙が繋がっていて、必要に応じてミシン目で裁断するという物です。

ドットプリンタなどに使われていた、連続用紙をイメージしてもらうとわかりやすいかな。
(平成生まれはピンと来ないよね・・・
連続紙って最近見ないですよね。業務用・家庭用もA4 などの定型サイズでの印刷が当たり前なので、当然なのですが・・・

例えばブレーンストーミングなどのアイデア出しをしているときに、A4 サイズやA3 サイズでは物足りない時があります。
この商品のように連続紙なら用紙の大きさを意識しないで良いので、考えることに集中できていいですね。

用紙は普通紙ではなく上質紙とのことです。


THINK OF THINGS のサイトで販売価格を確認したら、500枚の箱入りが4,950円(税込)、量り売りで100グラム(25枚相当)で270円(税込)とのことです。
流石にこれだけのために東京・千駄ヶ谷までは行けないので、何かの用事で東京に行った際にはぜひ購入したいです。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。