読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

AB型の貴方に「Cross Edge」

先日、僕が尊敬してやまない文房具の達人・文房具ライターのイグチ フミヒロさん

『本と文房具とスグレモノ』

の以下の記事に「僕はAB型なので、AB型もお願いします。」とコメントしたところ、自分で考えてね~ (^_^) っとボールが返ってきました。
(確かに文房具コンシェルジュを名乗っているので、そうなりますよね。)

fumihiro1192.hatenablog.com

ちなみにA型の人向けに

fumihiro1192.hatenablog.com

 


パスされては仕方ありません、AB型の自分がAB型にオススメする筆記具を選びましょう。
(心情的には自分が主賓の呑み会を自分でセッティングするような、若干の悲しさがありますが、気にしないことにしましょう)


僕自身、血液型による性格診断的な物にまったく興味が無いので、世間一般的にAB型がどう分類されているのか判らないので、まずはそこから調べてみました。

物事を器用に無駄なくこなせる能率的なタイプだよ。二重人格的に思われがちだね。

血液型 性格 相性 判断 アタリマッセ


能率的なんだけど、それだけじゃない一面がある。ということでしょうか。

ということで、AB型の僕がAB型の貴方にオススメする筆記具は、「Cross Edge」です。

f:id:Pi-suke:20170427205831j:plainf:id:Pi-suke:20170427205916j:plain


サイズは男性の手のひらに収まるぐらいのサイズです。(1枚目)
多くのボールペンより一回り短いぐらいです。
筆記する際には、軸を引っ張ると2cmほど伸びて、芯が出てきます。(2枚目)
ノック式のように一般的な芯の出し方ではありませんが、効率面では引けをとらないです。
なにより効率的で有りながら、軸が伸縮するという他には無い一面があります。
また現在3種類の替芯(ジェルインク芯/ボールペン芯(油性)/ポーラス芯(水性))から選択できるので、自分に合ったインクを選ぶことができます。

 

能率的に物事を進めるためには、目的のために時間を使いたいので、手間のかからないモノが良いのではないでしょうか。そして、ただ機能性を求めるだけでなく、芯の出し方がチョッと違った一面も併せ持っている、まさにAB型に最適な筆記具ではないでしょうか。