カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

滋賀県ご当地スーパー「平和堂」のHOPカードデザインのお買い物メモ

滋賀県のご当地スーパーといえば、鳩のマークの平和堂です。
最近では滋賀県に限らず、僕の住む愛知県にも進出しています。
以前、滋賀県に遊びに行った時に、滋賀県には平和堂以外のスーパーってあるの?っていうぐらい滋賀県では「スーパー = 平和堂」のようでした。
この平和堂さんの会員カードのHOPカードは、噂によると滋賀県民なら持っていて当たり前。というほど普及しているそうです。

そんな滋賀県民に愛されている平和堂さんの会員カードを模した「HOPカードデザインお買い物メモ」が、コクヨ工業滋賀さんとコラボして誕生したそうです。

HOPカードデザインお買い物メモ

f:id:Pi-suke:20190311202910j:plain:w300
HOPカードデザインお買い物メモ

www.instagram.com

商品情報

製品特徴

お買い物メモなので、チェック欄付きのメモ帳です。
そしてページを切り離せるように、各ページにミシン目が入っているそうです。

ここまではよくあるお買い物メモですが、このノートはコクヨの紙製品のほぼ全てを製造しているコクヨ工業滋賀さんとのコラボ商品です。
コクヨ工業滋賀さんは、琵琶湖の環境を守るため、ヨシの活用に取り組み、琵琶湖の環境保全意識を広める「リエデンプロジェクト」に取り組んでいます。
「リエデンプロジェクト」から生まれた文房具は数多くありますが、中紙にヨシを使用した紙は独特の書き味です。
紙の表面に適度に凹凸があって、筆記感が気持ちいいです。

このお買い物メモも、「リエデンプロジェクト」のノートで使われている中紙と同じように、琵琶湖淀川水系のヨシ入りの中紙だそうです。

また、売り上げ金の一部を環境保全活動に寄付されるそうです。

 

滋賀県民に愛される平和堂さんが、同じく滋賀県の企業のコクヨ工業滋賀さんとコラボした商品。
平和堂さんでの取り扱いだけだそうですが、「リエデンプロジェクト」で使われているヨシを含む紙の書き心地を多くの人に知ってもらうまたとない機会ではないでしょうか。
正直リエデンプロジェクトのノートはなかなか目にする機会が少ないのですが、このように日頃行くスーパーで取り扱われると、より多くの人に知ってもらう良い機会になりますね。

近日中に、近所にある平和堂さんに行って買ってこようと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。