カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

ガイドプロテクターとしても使えるリフィル

システム手帳を使っていると、最初と最後のページのリフィルがよれたりすることがあります。
リフィルがよれていると、ちょっとみっともないというかオシャレじゃ無いですよね。
そうならないために、ガイドプロテクターという厚手の紙や柔らかいプラスティックを挿入したりします。

しかし、ガイドプロテクターって実用一辺倒で、あんまりオシャレじゃ無いんですよね。
なので僕は、ライフのノーブルリフィルの表紙をガイドプロテクター替わりに使っています。
しかし、ずっとこのノーブルリフィルの表紙を流用しているのも、なんだかかっこよく無いので、何かないかな?と思っていたら、とっても良いものを見つけました。

写真アルバム用リフィル

f:id:Pi-suke:20181029212916j:plain:w300
写真アルバム用リフィル

A5システム手帳用アルバムリフィル

僕のスケジュール管理に愛用しているリフィル「スライド手帳」を、販売されているあたぼうから発売されている商品です。

これは写真のアルバムがリフィルになったものです。
写真のアルバムと言っても、今ではデジタルカメラで撮影することが多くて、写真を印刷する機会もとんと減ったので、写真のアルバムと言ってもピンとこないかもしれませんね。
厚紙に糊が付いている台紙にフィルムが巻いてあるもので、写真を台紙とフィルムの間に挟んで保管するものです。

それと同じものがシステム手帳で使えるように、大きさを合わせて穴を空けたものです。
写真アルバム用リフィルなので、お気に入りの写真を綴じることができます。

f:id:Pi-suke:20181029212912j:plain:w300
L判2枚が目安

大きさはA5システム手帳のバインダーに綴じれるサイズの、横162mm x 縦210mm となっています。
写真を入れるとしたら、L判の写真2枚が目安のようです。

台紙がしっかりとしているので、最初と最後のページに挿入すればガイドプロテクターとしても機能します。
お気に入りの写真を綴じて、ガイドプロテクターとしても使えるという優れものです。

ガイドプロテクターとして使えるので、オシャレな写真を表紙に入れて使いたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。