カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

試験会場でも安心して使える文字なし「モノ消しゴム」

先日、トンボ鉛筆さんから『文字なし「モノ消しゴム」』の発売がプレスリリースされました。
www.tombow.com

最初、文字なしということでトンボ鉛筆さんが取得した「色彩のみからなる商標」の記念かな?と思ったのですが、どうやらセンター試験などの試験会場での所持品や服等に文章や英文字等がプリントされたものを制限することへの対応なのですね。

ちなみに「色彩のみからなる商標」というのは、去年商標法が改正されて文字だけでなくそれ以外も認められるようになったんです。この「色彩のみからなる商標」の第一号がトンボ鉛筆さんの「モノ消しゴム」なんです。あとはセブン・イレブンさんの「白」「オレンジ」「緑」「赤」ですね。


プレスリリースを見て、初めてセンター試験にこんな制限があることを知ったのですが、正直驚きました。
驚きのあまり、大学入試センターのHPで受験案内を確認しちゃいました。いや~いろいろと注意事項があるのですが、鉛筆はH / F / HBに限定なんですね。しかも、消しゴムはプラスチック消しゴムに限定されてるしw


まぁなんにせよ半分冗談みたいな製品ですが、この「文字なしモノ消しゴム」は遊びの幅があっていいですよね。通常「MONO」と書かれているところに、達筆な文字で「もの」と書いてみても良いかもしれません。
店頭で見つけたら、ちょっと購入して遊んでみようと思います。