カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

名は体をあらわす「スケジュール用マスキングテープ」

皆さんはスケジュール管理をどうしていますか?Google カレンダーなどでデジタル管理ですか?僕はスケジュール帳でアナログ管理をしています。
アナログ管理の難点は、色分けする分だけ筆記具が必要になる点があります。色分けしたい理由は、スケジュール帳をぱっと見たときにその予定の種類を把握したいからではないでしょうか。僕は最初から多くの色を使いこなす気持ちがなかったので、3色で管理を行っていますが、もう少し手帳をオシャレにしたい。と思っていました。


ちょうどISOTに行ったときに、そんな要望に答えてくれる素敵なアイテムを見つけまして、先日東急ハンズさんで販売されていたので、さっそく購入してきました。
それは、ワールドクラフトさんの「スケジュール用マスキングテープ」です。

f:id:Pi-suke:20170812200513j:plain
www.w-craft.com

4mm幅のマスキングテープに「出勤」「休み」「早番」「遅番」「会議」「打合せ」「商談」「重要」の8種類の文字が印字されているのです。7m巻きで約300個前後の同一ワードが並んでいるそうです。
4mm幅のマスキングテープなので、マンスリータイプでもバーチカルタイプでも使えます。
試しに自分の手帳に貼ってみました。
f:id:Pi-suke:20170812201256j:plain


マスキングテープでそれぞれのワードごとに色も模様も異なるので、慣れれば一目瞭然になることでしょう。そして何より、手書きの文字の中にマスキングテープが貼ってあれば、目立つので大事な用件を見逃すこともなくなるでしょうね。

僕は平日月曜~金曜まで祝祭日関係のない勤務体系で、早番や遅番もないですし、商談することもありません。なので「会議」「打合せ」「重要」の3つだけ購入しました。
こういう実用的なマスキングテープは使いやすくていいですよね。