カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

まさかの商品化「円周率ノート」

文房具メーカのKING JIMさんが、今年の3月14日にTwitterでこんなつぶやきをしていました。


そうしたら、KING JIMさんも驚きの一度ボツになったものが、LOFTさんがまさかの商品化してくれました。



まずはロフトネットストアで明日(23日)から販売が開始され、7月上旬から全国のロフトで販売されます。
loft.omni7.jp




表紙が2色展開されるが、黒板にチョークで書いたようなデザインと、ノートに板書したようなデザインだ。
写真で確認しただけだですが、なかなか洒落ている。
f:id:Pi-suke:20170620093758j:plain

それにこの「円周率ノート」の最大の特徴である罫線が、円周率(3.141592653・・・)で書かれている。
f:id:Pi-suke:20170620093813j:plain

めっちゃ面白い。面白いけど、ネタ的側面が強いので商品化してもどれだけ売れるか考えるとボツになるのも頷ける。そんなネタ的側面が強いにも関わらず、LOFTさんは商品化するとは強気だ。



Twitterのフットワークの軽さから、いくつか実際に商品化されているが、この「円周率ノート」もSNSを通じてメーカとユーザの距離が縮まったために、ニーズが表面化さたために商品化されたのだろう。まさにSNSがもたらした産物だ。
今後もSNSがきっかけで、どんどん面白い商品が生まれてくるんでしょうね。