カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

学生さんに朗報です「スマートキャンパスノート」が通年販売になります

以前、西日本新聞さんの記事「学校のハテナ(2)かばん なぜこんなに重い」が掲載されていました。
www.nishinippon.co.jp


内容としてましては、中学生の通学時に教科書やノートを詰め込むと10kgにもなるとか。

記事を読むと主要5教科がおもな要因とのこと。

「教科書」「ノート」「プリントを綴じるファイル」「問題集」さらに「資料集」があるそうだ。
さらに「ゆとり教育」の反動で教科書自体が「ゆとり教育」のころよりも、主要5教科の教科書の重さが約1.5倍の2.6kgだそうだ。

教科書類だけでなく部活の事も考えると、そりゃ10kgにもなると思う。



そんな背景があるなか、KOKUYOさんが従来のノートよりも15%軽いノート「スマートキャンパスノート」を期間限定で発売していた。
f:id:Pi-suke:20170529094604j:plain
軽い薄いスリムなキャンパスノート<スマートキャンパス>| コクヨ

近所の文具を扱っているところで、見掛けたのですが確かに軽かったです。
購入しようかと思ったのですが、期間限定なので本来のターゲットの学生さん向けに購入せずにいました。
4月末頃にまだ残っていれば購入しようかと思いましたが、残念ながら残ってませんでした。


期間限定販売だったのですが、中高生のニーズが多く、文具店からの引き合いも強かったためか、6月14日(水)から通年販売されるそうだ。
www.kokuyo.co.jp
プレスリリースを読んだところ、

売上が当初目標の2倍以上

って、そりゃ~通年販売にならない方がおかしいです。
通年販売になったので、今度は気兼ねなく購入できます。


1冊15%ですが、学生さんには大きな数字だと思います。
社会人と異なり、学生さんは最低でも授業数の分だけ、ノートがあるのでこの数字は馬鹿にできません。


KOKUYOさんに限らず、常に文房具に接している学生さんに喜ばれる文房具を開発して欲しいです。