カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

昨年発売された文房具の各分野のナンバー1を決めよう「文房具総選挙」が始まりました

「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュースの「GetNavi web」さんで、今年も「文房具総選挙が始まりました。

f:id:Pi-suke:20190326202821j:plain:w300
文房具総選挙

getnavi.jp

文房具総選挙とは

文房具に関するアワードが多数あるなかで、本イベントは読者や来場者の投票でナンバーワンを決めるのが特徴です。第7回目の今回は、銀座 伊東屋本店でリアル投票イベントを開催します

ノミネート基準

仕事やプライベートのちょっとした作業をはかどらせる「はかどり要素」のある文房具が対象。2018年4月から2019年4月の間に発売される商品に限ります。商品は文房具総選挙選考委員会が選出。

投票&結果発表

【投票方法】

文房具総選挙特設サイト・読者ハガキ・リアル投票イベントの会場と、3か所で投票を受け付けています。 特設サイトからの投票期間は、2019年3月23日0:00~2019年4月24日23:59です。

【結果発表】

GetNavi 7月号(5月24日発売)誌面およびGetNavi webにて結果を発表いたします。

 

昨年1年間に発売された文房具を対象に、以下の6部門でナンバー1を決めようと言う企画です。
- 書く・消す部門
- 綴じる・束ねる部門
- 記録する部門
- 収納する部門 - 印をつける・伝える部門
- 切る・貼る部門

文房具といっても様々な分野がありますから、それぞれの分野で分けて投票するというのはいいですね。
今回は全75商品がノミネートされています。

Webからの投票は、こちらの投票ページになります。

pf.gakken.jp

そして投票はそれぞれの分野で、3商品を選択する形式になっています。
僕はこの記事を書くにあたり早速投票しましたが、どの商品も優れており、なかなか3つに絞り込むことが難しいです。

なお昨年までは実際にこれらの商品を試すイベントはなかったのですが、今年は銀座伊東屋さんで4月14日(日)にリアル投票イベントが開催されます。
文房具って、やはり実際に手にして使ってみることで、その商品の素晴らしさがわかるので、こういうリアルイベントは嬉しいですよね。
さらにノミネート商品を選出した選考委員によるトークショーも開催されるそうです。
こういうイベントが豊富に開催される関東の人が羨ましいです。選考委員に銀座伊東屋さんのバイヤーさんが参加されているためでしょうが、ぜひ銀座伊東屋さんだけでなく全国で開催して欲しいです。