カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

男性へのプレゼントに最適「CROSS ストラトフォード」

先日購入した福袋に入っていたボールペンを、本日は紹介します。

福袋に入っていたのは、油性ボールペンの「CROSS ストラフォード サテンクローム」です。

CROSS ストラフォード サテンクローム

f:id:Pi-suke:20190104194959j:plain:w300
CROSS ストラフォード サテンクローム

www.cross-japan.com

CROSSは、1846年に創業されたアメリカを代表する筆記具メーカーです。
アメリカ大統領のオバマさんや、現アメリカ大統領のトランプさんも愛用されている筆記具メーカーさんです。
ニュースなどで、大統領が書類にサインする際にも使用されているので、見たことはあるのではないでしょうか。

製品特徴

外観

f:id:Pi-suke:20190104194959j:plain:w300
ストラトフォード外観

芯は軸の上部を回転させる、回転繰り出し式です。

ちょっと太めなボディで、重量も適度にあります。そのため男性は使いやすいボディバランスだと思います。

書き味

ジェットストリームに代表される低粘度油性ではなく、モッタリとした油性ボールペンです。

f:id:Pi-suke:20190104201958j:plain:w300
試筆

試筆しましたが、ちょっと書き始めにカスれる感じがありましたが、適度に筆圧を上げれば問題のない書き味です。

リフィル交換方法

芯の交換方法がちょっと独特です。

1.ボディの上部を引っ張り抜きます。

f:id:Pi-suke:20190104195034j:plain:w300
軸の上部を引っ張り抜く

2.黒い部分を反時計回り ボディの内部にある、黒い部分を反時計回りに回すと芯が外れます。

3.芯を交換

以上で、リフィルの交換は完了です。

f:id:Pi-suke:20190104195052j:plain:w300
リフィルは独自サイズ

リフィルはG2タイプ(通称、パーカー芯)ではなく、専用のリフィル になります。

 

光沢のある「クローム」、マットな落ち着いた色味のサテンクローム、シックな印象の「サテンブラック」の3色あります。
お値段も定価で4,000円ですので、昇格のお祝いなどに最適だと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。