カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

あなた色に染めてください「つくしペンケース」

あなたはどんなペンケースを使っていますか?
社会人になると、ペンケースを持っている人は少ないのではないでしょうか。
営業職の人だと、鞄や胸ポケットにボールペンを入れていたり、デスクワークだと、自席に筆記具を置きっぱなしではないでしょうか。


でも、お気に入りの筆記具は自宅でも使いたいですよね。
そして筆記具を持ち運ぶのには、ペンケースを使用することになりますが、自分色を出したい。ッという人にお勧めなのが、つくし文具店さんの「つくしペンケース」です。
www.tsu-ku-shi.net


この「つくしペンケース」、話題になって入手が中々困難な状況です。
僕は去年暮れの東京文房具店巡りの際に、国分寺にある「つくし文具店」さんに直接伺って購入しようとしたのに、売り切れでした。
(表参道にある「文房具カフェ」さんで、たまたま見かけて速攻確保しました。

僕の入手経緯は置いておいて、このペンケースの何がいいのか。
僕なりの答えは、シンプルで自由度が高い事だと思います。

素材がリネン100%の帆布製なので、缶バッチやアップリケを付けることも可能です。
もし絵心があれば、自分で絵を描いてみても良いでしょう。
僕は絵心がないので、缶バッチなどをつけてます。

ちょっと前まで、万年筆やボールペンと一緒に、ペンケースの中にメモ帳を入れていました。
今は筆記具のみですが。

ちょっと人と違う、オリジナリティを演出したいのであれば、「つくしペンケース」は間違いない選択です。