カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

お気に入りボールペンを見つけよう

社会人の多くの人が一番よく使っている筆記具は、ボールペンではないでしょうか。
では、そのボールペンの書き味は満足していますか?
満足しているとしても、実はもっと自分にマッチしたボールペンがあるかもしれません。
でも、文具店の店頭で試筆して決めようと思っても、試筆する髪が十分になかったり、何より立ったままの試筆で本当に合っているか確証が持てませんよね。

f:id:Pi-suke:20181002195224p:plain:w300
第8回 OKB48選抜総選挙

そういう不満を解消するイベントが、現在「OKB(お気に入りボールペン)48 選抜総選挙」という名称で全国で行われております。

開催場所は以下のサイトを確認してください。
開催場所一覧:握手会日程 | 第8回OKB48選抜総選挙

 

なお、愛知では僕が主催で計4回実施します。
うち1回は、関係者のみのクローズイベントですので、以下の3回が東海地方でのイベント情報になります。(11月5日時点)

11月15日(木)

JR中央線大曽根駅から徒歩10分ぐらいの場所にある名城大学ナゴヤドーム前キャンパスの社会連携ゾーンshakeで行います。

当日は参加費無料で、飛び込み参加・途中退室ありの緩い雰囲気で行います。

11月17日(土)午前の部

17日午前は僕も参加している文房具朝食会@名古屋のイベントして開催します。
こちらはモーニングの都合があり、8名(主催者は除く)とさせていただきます。そのため事前申し込みが必須です。

11月17日(土)午後の部

17日の午前中は8名という限られた人数ですので、午後からは無料で時間内であれば好きな時間に来て、好きな時間に退室していただけるようにします。

開催場所は、午前の部と同じ場所となります。
普段であればコーヒーの販売があるのですが、当日は販売を行なっていませんので、飲み物を持参されることをお勧めします。

OKB48をより楽しむために・・・

昨年もOKB48を開催させていただき感じたことは、時間に余裕を持って参加していただきたいです。
なにせ48種類のボールペンを一気に試筆すると、正直かなり疲れます。
例え1本1分としても、約50分必要です。実際には倍以上の時間が掛かるかもしれませんので、2時間くらいの気持ちでいた方が良いかもしれません。
(2時間でも早いかも・・・

そして今年からOKB48公式試し書き用紙のルーズリーフが発売されています。
主催側で試筆する用紙は用意していますが、せっかくなら記録として残しておきたいですよね。
楽天で取り扱われていますので、興味がある方は購入されてはどうでしょうか。
◆スリムA5 筆記具試し書き用バインダー 【F-OKB】
  item.rakuten.co.jp

◆スリムA5 筆記具試し書き用ルーズリーフ 43枚入り 【L-OKB】
  item.rakuten.co.jp

レイアウトがボールペンだけなく、万年筆のインクにも使えるようになっているので、ちょっとまとめ買いしました。

 

興味のある人はこの機会にじっくりと試筆して、自分のお気に入りのボールペンを見つけてみてください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。