カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

見た目だけでなく、香りも楽しむ鉛筆「species of noble woods」

先日購入した福袋に入っていたものの1つに、珍しい鉛筆がありました。

それはCARAND'ACHEの4本の鉛筆セットです。

f:id:Pi-suke:20190103203957j:plain:w300
species of noble woods

これは「an exclusive collection made with species of noble woods」と呼ばれるコレクションです。

通常の多くの鉛筆は、北米産のヒノキ科インセンスシダーという木材が使われています。

このコレクションに使われている木材は、以下の4種類です。

f:id:Pi-suke:20190103203932j:plain:w300
貴重な木材が使用された鉛筆軸

  • western hemlock(西アメリカツガ)
  • white oak(ホワイトオーク)
  • silver teak(シルバーチーク)
  • white ash(ホワイトアッシュ)

それぞれの木材の綺麗な表情が楽しいです。 そして木材の表情だけでなく、このシリーズは香りが素晴らしいです。

この香りは、同じくスイスのキャンドルやルームフレグランススペシャリストである「ミゼンジール」とのコラボレーションにより誕生した香りとのことです。

CARAND'ACHEはスイス初の鉛筆メーカーというだけあって、鉛筆にかける熱意が違いますね。

これは普通に鉛筆として使うのも良いのですが、ペンケースに入れておいて匂い袋のように使うのも良いですね。
この鉛筆を入れておけば、ペンケースを開けた時にほのかに素敵な香りを楽しむことができます。

せっかくなので、早速1本ペンケースに忍ばせてみました。

美しい木目を目で楽しむだけでなく、素晴らしい香りで嗅覚も一緒に楽しめる優れた鉛筆です。

もし見かけることがあったら、一度香りを楽しんでみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。