カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

貴方に合うサイズがきっと見つかる「BLOC RHODIA」

貴方はどんなメモ帳を使っていますか?
メモ帳の大きさに満足していますか?

 

メモ帳のサイズに不満があるのなら、「BLOC RHODIA」はいかがでしょう?

www.bloc-rhodia.jp

f:id:Pi-suke:20170503180216j:plain

 

 

オレンジ色の表紙を見たことがある人が多いのではないでしょうか?
このRHODIA メモブロックは、ミシン目がついているので、書いた後に相手にミシン目でちぎって渡すこともできます。そしてこのBLOC RHODIA の最大の特徴は、豊富なサイズ展開でしょう。
サイズ展開は以下の11種類もあります。

  • No  8  :7.4 x 21 cm
  • No10  :5.2 x 7.5 cm
  • No11  :8.5 x 12 cm (定番サイズ)
  • No12  :8.5x12 cm
  • No13  :10.5 x 14.8 cm
  • No14  :11 x 17 cm
  • No16  :14.8 x 21 cm
  • No18  :21 x 29.7 cm(切り離す前がA4)
  • No19  :21 x 31.8 cm(切り離すとA4)
  • No38  :42 x 31.8 cm(切り離すとA3)
  • No148:14.8 x 14.8 cm

業種・業務によってメモに使いたいサイズは異なると思いますが、これだけのサイズ展開があれば、どれかにマッチするのではないでしょうか。
また定番のNo11は、メモカバーがいろいろな所が製造・販売しています。

 

僕は普段A5サイズの備忘録を使っていますが、先日の北海道旅行ではNo13のBLOC RHODIAを使ってみました。

(僕が書く文字は、若干大きいので定番のNo11だとちょっと小さいんですよね。
なので、A5 ほどは要らないけど、No11よりも大きいものが都合がいいんです。)

北海道旅行では、お勧めのお店を教えて貰ったり、同行者と集合時間の申し合わせをした時などにどんどん記載しました。

 

サイズ展開も豊富ですが、紙質もよくて万年筆・ボールペン・鉛筆なんでも受け止めてくれます。

今使っているメモ帳がしっくり来ていない人は、ぜひ豊富なサイズのBLOC RHODIAを検討してほしいですね。

 

 

ブロック No.11【方眼】 cf11200

ブロック No.11【方眼】 cf11200