カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

2020年版の日めくり付せんカレンダー「himekuri」は大進化!!

「来年の事を言えば鬼が笑う」と言いますが、5月に入ったばかりですが実は手帳・カレンダー業界ではすでに来年の話をしているそうです。
確かに10月には来年の手帳が並び始めることを考えると、これくらいの時期には来年の手帳のデザインなどはほぼ確定していないと間に合わないですよね。

一昨年に新発売され、話題となった1枚づつ付箋になっている日めくり付せんカレンダー「himekuri」の来年のデザインが発表されました。

2020年版 himekuri

f:id:Pi-suke:20190508213115p:plain:w300
2020年版himekuri

himekuri.info

製品情報

  • デザイン:himekuri 白グレー / colorkuri / ねこ / 切手風 / TSUTSUMIGAMI
  • 価格:1,900円(税別)予定
  • デザイン:himekuri 文房具 / 旅
  • 価格:2,300円(税別)予定
  • デザイン:himekuri 銀河
  • 価格:1,500円(税抜)予定

なんと2020年版は、8デザインとなります。
従来の4デザインでもどれを購入しようかと悩んだのですが、来年のはさらに悩みそうです。

製品特徴

この商品は日めくりカレンダーの様に、1枚づつ日付が印刷されています。
365日全て絵柄が異なるだけでなく、週ごとに配色が異なるので週替わりも一目瞭然です。

さらに付箋の糊は、3分の2程度しっかりと付いているので、日めくりで剥がした後にそのままノートに貼って日付がわりに使うことができます。

2020年版からは月曜始まりとなりました。
近年は月曜始まりのカレンダーが多いので、月曜始まりになったのは嬉しいですね。

himekuri 白グレー

f:id:Pi-suke:20190501124037j:plain:w300
himekuri 白グレー

1 週間ごとに白とグレーが入れ替わります。
シンプルでスタイリッシュ。オフィスのデスク周りにおすすめ。

シンプルですが、会社で使うならこれですね。

himekuri colorkuri

f:id:Pi-suke:20190501123955j:plain:w300
himekuri colorkuri

1 年間 53 週、毎週色が変わります。
今年度はフォントをスタイリッシュに変更しました

白グレーよりも、ちょっとオシャレがいいな〜という人向けですね。

himekuri ねこ

f:id:Pi-suke:20190501121823j:plain:w300
himekuri ねこ

1 週間ごとに、かわいいらしいねこが全国に旅に出ます
それぞれの都道府県の名所を巡ったり、名物を食べたりします。

ねこ派に転向したので、一昨年・今年はねこを使っています。
2020年版は都道府県の名所を巡るということで、47都道府県が紹介される様です。
ただ1年は53週あるので、6週がどうなるんだろう?と気になります。

himekuri 切手風

f:id:Pi-suke:20190501125440j:plain:w300
himekuri 切手風

モチーフは切手。毎日記念日入りです。
おみくじガチャマシン、フォーチュンクッキーが登場し、ストーリー仕立てに

遊び心がありながらも、実用性も考慮されたデザインですね。
これならバレットジャーナルの日付がわり使っていきたいデザインです。

himekuri TSUTSUMIGAMI

f:id:Pi-suke:20190501125322j:plain:w300
himekuri TSUTSUMIGAMI

国内外のおしゃれな紙ものデザイン見本帳のよう!
集めた包み紙、紙袋、紙箱、レターセット、ナプキン、コースターなど、ビンテージ紙製品コレクション

フリーアナウンサーで紙採集家として「マツコの知らない世界」に出演された堤信子さん監修とのことです。
堤さんの紙コレクションがhimekuriに・・・すごいですね。

himekuri 文房具

f:id:Pi-suke:20190501123141j:plain:w300
himekuri 文房具

26 社の文具メーカーとコラボレーション。
特製ブックレットを付属
剥がした himekuri をブックレットに貼ると1 冊の文房具図鑑に!
ブックレットではメーカーの歴史や代表アイテムを「毎日、文房具。」ならではの視点で紹介します。

himekuri自体の監修をされている福島槙子さんがウェブマガジン「毎日、文房具。」の副編集長だから実現したのかな?
何がすごいって、みなさんご存知の26社もの文具メーカーとコラボしたということです。
これだけのメーカーさんとコラボってなかなか無いでしょうね。
さらに付箋を特製のブックレットに貼ると、「毎日、文房具。」が紹介する文房具図鑑が完成するそうです。
以下に、参加メーカーの一覧を掲載しますね。

<参加メーカー一覧(順不同、敬称略)> カール事務器株式会社 / 株式会社キングジム / クツワ株式会社 / コクヨ株式会社 / 株式会社サクラクレパス / サンスター文具株式会社 / シヤチハタ株式会社 / セーラー万年筆株式会社 / ゼブラ株式会社 / 株式会社デザインフィル / 株式会社トンボ鉛筆 / 株式会社パイロットコーポレーション / プラス株 式会社 / プラチナ万年筆株式会社 / ぺんてる株式会社 マックス株式会社 / 三菱鉛筆株式会社 / ヤマト株式会社 / 株式会社ライオン事務器 / 株式会社LIHIT LAB. / 開明株式会社 / 株式会社共和 / ツバメノート株式会社 / ニチバン株式会社 / ヒノデワシ株式会社 / 株式会社舛屋

himekuri 旅

f:id:Pi-suke:20190501123831j:plain
himekuri 旅

世界を旅する伊佐知美の写真とポエムで旅に出よう!
写真スポットや伊佐知美しか知らない情報満載「旅のノート」付き
QR コードを読み取ると撮影スポット紹介

フォトグラファーの伊佐知美さんの監修で、付録の旅ノートに貼るとパンフレットの様なノートが完成するそうです。
さらに紙面では紹介仕切れない撮影スポットは、旅ノートに印刷されているQRコードを読み取るとのことです。
すごいボリュームですね〜

himekuri 銀河

f:id:Pi-suke:20190507173802j:plain
himekuri 銀河

自分の宇宙を作ろう! 1日1日の気分(喜怒哀楽)を貼っていくと星が集まっていき宇宙ができあがります
日々の自分の心境を観察でき自分だけの銀河になります
宇宙が喜怒哀楽の座標になっています星を 1 枚 1 枚剥がし、毎日台紙に貼っていくと自分だけの銀河ができあがります

面白いですね、364mmx364mmの台紙に直径8mmの日付シールを貼ってその日の喜怒哀楽で、1年かけて自分だけの宇宙を完成させよう。というものです。
これはぜひ実物を見てみたいですね。

 

どれのデザインも素敵です。

さらに今年は「himekuri 文房具」「himekuri 旅」デザインは、専用のノートが付属してよりhimekuriが使いやすい様になっています。
himekuri は興味あるけど、どう使おうか・・・と使用に悩む声を聞いたことがあるので、この専用のノートを付けるというは、すっごいアイデアだと思います。

僕は特に「himekuri 銀河」はめちゃくちゃ面白いと思いました。月ごとにシールの色が違うと、月ごとの喜怒哀楽の傾向も見えてきそうですよね。
発売は10月1日予定とのことですが、今から発売が楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。