カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

11月29日は「いい文具の日」

明日の11月29日は、「いい文具の日」です。
といっても、何のことだかさっぱりだと思います。

ちゃんと一般社団法人 日本記念日協会にて11月29日は「いい文具の日」と認可されています。

f:id:Pi-suke:20181128201339p:plain:w300
「いい文具の日」

「いい文具の日」は何かと言うと、

文具の価値を高める文具営業を手がけるNEXT switch株式会社が制定。文具メーカー、文具販売店、文具ユーザーが文具についての活動を活発に行い、多くの人に文具に興味を持ってもらうのが目的。
日付は11と29で「いい(11)文具(29)」と読む語呂合わせから。文具をプレゼントし合う日にするのが目標。

ということです。
「いい文具の日」は実は昨年12月に認可された記念日で、今年が第1回目です。
そのため記念日自体の認知度が高くないと思います。
でも、趣旨としては「多くの人に文具に興味を持ってもらう」ということです。
身近にありながらも、普段は何気なく使っている文具を見直すきっかけになったらいいな〜と思います。
その為にも、お世話になっている人に文具をプレゼントして、文具に興味を持ってもらえたらいいですね。

普段お世話になっているけど、なかなかお礼をいう機会がなくても、こういう記念日を利用してお礼を伝えたいですね。
そして邪魔にならない文具を一緒にプレゼントして、文具に興味を持つきっかけになれば一石二鳥です。

別に高価なものでなくても、付箋などいくつあっても困らないもの、そしてできればちょっと便利な文具をプレゼントしたいです。

 

今年が最初の「いい文具の日」で、盛り上がりはイマイチかも知れませんが、ゆくゆくはハロウィンとかのようにメジャーな記念日になったらいいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。