カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

文具メーカーが他社の文房具を褒める?!

土曜日にTBSテレビ(中部ではCBCテレビ)で19時より放送されている「ジョブチューン」という番組が、今週の2時間SPの1コーナーで文房具が取り上げられるそうです。

www.tbs.co.jp

番組内容を引用します。

『ライバル企業のここがスゴイ!』
 ◇前代未聞!日本を代表する文房具メーカー7社が、他社の文房具を褒めまくる!
  自社の製品をアピールするのではなく、ライバル企業の「これはスゴい!」と思った文房具をぶっちゃけ!
 ◇「常識を覆した文房具」「ワンアイデアで大ヒットした文房具」「使って楽しい文房具」
  3つの部門でライバル企業が本当にスゴいと絶賛した他社の文房具を大発表!

面白いですね、自社の文房具ではなく他社の文房具を褒めまくるそうです。
文房具のプロであるメーカーが、他社の製品を褒める。ということは、きっと僕のような文具好きとは異なる視点でしょうね。

気になる出演するメーカーは、以下の7社です。

コクヨ・ゼブラ・パイロット・プラス・ぺんてるは、多くの人がご存知のメーカーさんだと思います。
西川コミュニケーションズさんやハイモジモジさんは、先のメーカーさんよりも一般に認知されていないかな?

西川コミュニケーションズさんは、1枚づつめくれるマステの「bande」のメーカーです。
1枚づつめくれるマステ「桜の花びら」が発売された時は、ショックに近い衝撃を受けました。
それまでマスキングテープは、連続した1枚のテープしかなかったのに、1枚づつ桜の花びらの形に切られたテープが連続して、ロールテープになっているのですから。これはマスキングテープの大きな進化だと思います。
あまりの衝撃のあまり、いくつも購入して友人にすっごいマステという事で配ったほどです。

ハイモジモジさんは、アイデアあふれるプロダクトを発信しているデザイン・ユニットです。
商品としては1シートが7分割されている「TAGGED 7 CUT MEMO」や、水に濡れても破れない「耐洗紙」でできた「TAGGED LIFE GEAR」や、1案件ごとに関連書類などどんどん放り込んで管理しちゃおうという「WORKERS'BOX」など、思わず膝を打つようなアイデアの商品をたくさん扱われています。

 

文具メーカーさんが自社の文房具を褒めることはよくあるのですが、他社の製品を公に褒めるのはなかなか稀なんじゃないかな?
きっと僕のような文房具好きとは違う、メーカーという立場からの視点が聞けるかな?と今から楽しみです。
当日は東京にいる予定なので、呑みに出歩かずこの番組を見てみよう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。