カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

4月に大阪で「文具女子博 petit 大阪」が開催

2017年に第1回が開催され、昨年の第2回も大好評だった「文具女子博」が今春大阪で開催されるとのことです。

f:id:Pi-suke:20190215215431p:plain:w300
文具女子博petit大阪

文具女子博|すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典

開催日:2019年4月12日(金)~14日(日)
開催場所:カンテレ扇町スクエア イベントスペース

なんでも東京よりもコンパクトな会場のため「文具女子博petit大阪」とのことです。
ちなみに僕は男の子だけど、2017年・2018年共に参加しました。2018年はなんでも約35,000人もの来場があったそうです。
約35,000名というと「さいたまスーパーアリーナ」の収容人数よりもちょっと少ないくらいですね。3日間とはいえ、よくそれだけの人が来たものだと感心します。
めちゃくちゃ大混雑で大変でした。

大混雑できっと各所から要望が運営に届いたのでしょう。
「文具女子博petit大阪」は、各日前売りチケットによる3部制の各回定員入替制となるそうです。

第1部 9:00入場開始 11:30まで (最終入場11:00)
第2部 12:00入場開始 14:30まで (最終入場14:00)
第3部 15:00入場開始 17:30まで (最終入場17:00)

入場料は今回も500円ですが前売チケットが3月2日(土)10:00より、ローソンチケットにて一般発売予定とのことです。
第1回・第2回共に平日に行ったにも関わらず入場にすごい列ができていました。前売りチケットである程度コントロールするんでしょうね。それぞれの部は最大何人なんでしょう。気になります。
第2回はムック本に付いていた前売り券があったので、さほど並ばなくてもよかったのですが、あまりの列のすごさに並ぶことを諦めた人もいるんじゃないかな?っていうほどでした。

ちなみにこの記事を書いている2月15日時点で74社の出店が決まっているそうです。
「文具女子博 petit 大阪」出店メーカー(2月15日時点)

まだ開催日など基本的な内容しか発表されていませんので、今後の追加情報を追っかけようと思います。
そして前売りチケットの発売までに、参戦するかどうか決めようと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。