カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

前年比420%UP、2018年ベスト3を見返しみる

2019年と年も改まったので、昨年書いた記事の中でどの記事がよく読まれたのか、Google Analytics のサービスから読み取ってみようと思います。

f:id:Pi-suke:20190103213512p:plain:w300
Google Analytics

集計方法は、PV(ページビュー)というウェブサイト内の特定のページが開かれた回数で集計しました。
そのためトップページから読まれた回数が含まれていないので、正確なPV数ではないかもしれません。

  • 第1位
    新機能搭載で鉄ペンとは思えない「PROCYON」(2,801PV)

pi-suke.hatenadiary.jp

  • 第2位
    万年筆の調整に挑戦(2,313PV)

pi-suke.hatenadiary.jp

  • 第3位
    ありそうで無かった消しゴム「磁ケシ」(1,773PV)

pi-suke.hatenadiary.jp

 

昨年に書いた記事を対象に集計を行ったのですが、なかなか興味深いです。
第1位のPROCYONは、話題になったのでそれなりのPVと予想していたのですが、まさかここまでの数値とは思いもよりませんでした。
第2位の万年筆の調整は第1位かと思っていたのですが、ちょっと意外です。
そして大番狂わせは、第3位の「磁ケシ」です。正直、なぜ??と思っています。

  • 番外
    文具女子博で気をつけることと、楽しむための方法(3,221PV)

pi-suke.hatenadiary.jp

2017年に書いた記事ですが、話題になった「文具女子博」を扱った記事のため、2017年・2018年共に1位でした。
しかも2018年は、文具女子博のシーズンが近くと徐々に増えて、12月からかなりのPVをコンスタンスに記録しています。

 

ちなみに昨年1年間のPVは、合計147,000ぐらいでした。一日平均400PVなので、まだまだ弱小ブロガーでね。
(2017年の合計が約35,000PVなので、前年比420%UPです。)
思いつきでGoogle Analyticsの解析結果をざっくりみて記事にしましたが、Google Analytics の使い方や見方を勉強して、今年の記事をより一層良いものにするために努力しようと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。