カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

雪降る年末に朝から集まって文房具談義

今日29日(土)に文房具朝食会@名古屋の第106回目が開催されました。 年の瀬の迫ったこの時期に開催されるので、テーマは『年末文房具忘年会!2018年お世話になった文房具を語ろう』です。 皆さんはどんな文房具のお世話になりましたか?

f:id:Pi-suke:20181229085332j:plain:w300
NO DETAIL IS SMALL

名古屋では珍しく雪が降って、車の上に積雪がありました。 会場となった文房具朝食会@名古屋の溜まり場?になっている、NO DETAIL IS SMALLさんも屋根に雪が積もっていました。 そのため珍しくメンバーも時間には全員集合とはならず、ゆるゆると始まりました。始まってもしんしんと雪が降っていました。

そんな雪降る中でも、朝から名古屋に集まって文房具談義をするのですからなかなかのツワモノです。

第106回 文房具朝食会@名古屋

今回は写真多めでお送りします。
全体を通して、やはり筆記具が多いですね。

ただ筆記具と一言でいっても、インクも違えば、筆記具に求めていることも違います。

f:id:Pi-suke:20181229092914j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229102319j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229103350j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229103955j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229104603j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229105530j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229104726j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229102548j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229110211j:plain:w300 f:id:Pi-suke:20181229110048j:plain:w300
メンバーがお世話になった文房具

スタンプも自分で使うだけでなく、ちょっと書類に押印して相手にも気持ちよく仕事をしてもらうように工夫されているとのことです。

例えば、Mさんはノック式のボールペンを紹介されたのですが、これはクリップ部が通常のクリップよりも大きくなっており、さらにクリップを開けると芯が収納される仕組みになっています。
そのため作業着の腕ポケットにペンを収納しても、芯が出っ放しで汚れる事がありません。

Oさんは仕事をしやすくするために、会社から支給される筆記具ではなく使いやすいシャープペンシルを購入されたそうです。
この話を聞いた時、このこそ文房具の本領発揮だと思いました。使いやすい文房具を使うことによって、仕事へのモチベーションをアップへと繋がりますよね。

 

意外に多かったのが鉛筆を使っている人が多かったです。
僕がいうのも何ですが、今時鉛筆をこれほど愛用している人が多いのは驚きました。

皆さん鉛筆に限らず筆記具にお世話になっているんですね。
来年も様々な文房具のお世話になることでしょうね。
さて来年はどんな文房具のお世話になるんでしょうね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。