カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

ヴィンテージ感溢れるノート「RO-BIKI NOTE」

先日参加した「万年筆の作法」で、お土産に素敵なノートを頂きました。
せっかく万年筆を使うなら、ちゃんとしたノートを使いたいですよね。そうしないと、万年筆のポテンシャルを十二分に発揮することはできません。
初めて万年筆を僕が購入した時に、店頭で試筆した気持ち良さが、当時使っていたノートでは全然書き味が気持ち良くなくて驚きました。なんでこんなに書いた時の感じが違うんだろう?と不思議に思ったものです。

そういう事が無いように、イベントを開催された川崎文具店さんは別途気持ち良く描けるノートをお土産に頂けました。

なんか市のイベントで行った時とは、お土産のノートが違ったようですが、今回お土産で頂けたノートは、山本紙業の「RO-BIKI NOTE」です。

RO-BIKI NOTE

f:id:Pi-suke:20181225202233j:plain:w300
RO-BIKI NOTE

www.yama-kami.com

製品情報

  • サイズ:91mm×210mm
  • 罫線種類:2mm方眼 / 5mm十字方眼 / 無地 / 6mm罫線 / 4.5mm十字方眼
  • ページ数:60ページ
  • 価格:450円(税別)
  • 綴じ方:糸綴じノリ固め

製品特徴

f:id:Pi-suke:20181225202230j:plain:w300
蝋引き紙の表紙に糸綴じノリ固め製本

表紙が蝋引き紙

表紙はクラフトペーパーに蝋を浸透させた蝋引き紙を使用しています。
そのため次第に深く色やけ、シワを刻み、ヴィンテージ感を醸し出す事ができます。

表紙のデザインも罫線が無地であれば、地図を模したデザインのものなど豊富にあります。

中紙

紙屋さんが選んだ筆記性に優れ、鉛筆やボールペンはもちろん、万年筆や付けペンでも気持ち良く描ける紙が使われています。

糸綴じノリ固め

すべてのページにわたり天地を通して糸綴じされています。
そのため製本強度が非常に高く、360°折り返してもページが抜け落ちることはなさそうです。

サイズが独特

サイズが91mm×210mmという独自のサイズになっています。
長辺はA5サイズと同じ210mmですが、短辺はおおよそA4サイズの1/3のサイズになっています。
トラベラーズノートのレギュラーサイズよりも、若干横幅が短いです。

罫線が豊富

罫線の種類が、2mm方眼 / 5mm十字方眼 / 無地 / 6mm罫線 / 4.5mm十字方眼の4種類あります。
2mm方眼や十字方眼は珍しいですよね。
さらにこれらの罫線が、非常に薄くて描く事を邪魔しないんです。

 

お土産にいただいたのですが、もったいなくてまだ使えていません。
せっかく表紙がヴィンテージ感が出てくる蝋引き紙を使用しているので、メモとして使うのではなく、何か記録を残せるような内容を描きたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。