カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

卓上カレンダーにもなる手帳

一昨年くらいから、手帳にもなる卓上カレンダーが発売されました。
例えば、LIHIT LAB.の「卓上カレンダーにもなるダイアリー」や、コクヨの「キャンパスダイアリー(マンスリー・卓上タイプ)」などあります。
どれも便利ですが、基本的にマンスリータイプのレイアウトです。

逆に卓上カレンダーにもなる手帳は無いのかな?と思ったらありました。
それはレイメイ藤井から発売されている「スタットダイアリー」です。

スタットダイアリー

f:id:Pi-suke:20181104182809p:plain:w300
スタットダイアリー

www.raymay.co.jp

製品情報

  • タイプ:マンスリータイプ
  • サイズ:B6
  • 価格:2,600円(税別)
  • カラー:ブラック・ネイビー・ピンク・ホワイト
  • 日付期間:2018年10月~2020年1月

製品特徴

スタンド機能

f:id:Pi-suke:20181104182823j:plain:w300
スタンド機能

基本状態は手帳ですが、表紙のカバーを折りたたむことで自立させることができます。

ページ押さえ

f:id:Pi-suke:20181104182818j:plain:w300
ページ押さえ

手帳なので開いたときに、ページが勝手にめくれないようにページ押さえがついています。
ページ押さえがあるため前もって綴じておけば、開いたときに今月をすぐに確認することができます。

手帳レイアウト

f:id:Pi-suke:20181104182813g:plain:w300
手帳レイアウト

見開き1ヶ月のマンスリータイプです。
ページの左側と下部にはメモ欄があります。
またページの右下には、前月と翌月のカレンダーがついています。

マンスリータイプですが、その月のイベントやToDoなどちょっとしたメモを記載できる欄が大きくあるので、仕事のメモなども記載できるようになっています。
ノートとして5mm方眼が42ページ含まれています。

今年の10月始まりになっているので、今からでも使い始めることができます。
さらに見た目は手帳なので、打ち合わせの場に持ち込んでも違和感がありません。
自席以外で打ち合わせなどがある人は、通常の手帳として使いつつ、自席では卓上カレンダーとして使えば、予定を手帳から卓上カレンダーに書き写す必要がありません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。