カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

小学生向けキャンパスノートが6年ぶりに大幅リニューアル

多くの人がお世話になったであろう、そして今もお世話になっているであろうコクヨのキャンパスノートが小学生向けのラインナップが刷新されるそうです。

f:id:Pi-suke:20180928113134p:plain:w300
リニューアルされる小学生向けキャンパスノート

プレスリリース:小学生向け「キャンパスノート(用途別)」を全面リニューアル|プレスリリース|コクヨ

多分今までで一番使い込んだノートは、キャンパスノートじゃないかな。
なにせ小学校入学から大学卒業まで、さらに社会人になって数年は使っていましたからね。そう考えると、あだやおそろかにできないブランドです。
キャンパスノートの生まれの地であるコクヨ工業滋賀には、足を向けて寝られません。

今回リニューアルされる内容

  • A4サイズの追加
  • 5mm方眼罫線の追加
  • 男の子にも選ばれやすい表紙デザイン(黒や紺色)
  • 中紙の変更

A4 サイズの追加

A4サイズが小学生向けのラインナップにも追加されるとのことです。
今はどうかわかりませんが、A4 サイズならB5 サイズのプリントをそのまま貼ることができます。

それに今のランドセルはA4 サイズ対応がほとんどのようなので、一回り小さいB5 サイズだとランドセルの中で動いて気になりますが、A4 ならそれほど動かないので、気にならないことでしょう。

5mm方眼罫線

方眼罫線は図表を書くのに非常に便利な罫線なので、生徒には嬉しいことでしょうね。

中紙の変更

今回の変更点の中で一番いいな。と思ったのが、この中紙の変更です。
皆さんも覚えがありませんか?間違えて書いてしまって、消しゴムで消したのにどうしても綺麗に消えなかった記憶。
僕ははっきりと覚えています。どうしても黒鉛が少し残ってしまって綺麗に消せないんですよね。

f:id:Pi-suke:20180928113129p:plain:w300
凹凸が滑らかになって、より綺麗に消せるようになった

紙の凹凸を小さくすることで、黒鉛が残りにくいように改良されています。
紙面に微妙な汚れがあると、どうしてもその部分に気が向いてしまいますが、これならそういう気の散りやすい子にも良いですよね。

 

小学生向けのラインナップの変更ですが、今回リニューアルされた中紙は凹凸が減って滑らかになったので、ひょっとしたら万年筆も良いかもしれません。
他のキャンパスシリーズにも今後展開されるようになるのか、気になります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。