カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

オシャレな缶に入ったちょっと太い輪ゴム「カモフラ缶」

輪ゴムといえばオーバンドですよね。
なんでもオーバンドは1953年7月23日に登録商標されて今年で65年目を迎えた、半世紀以上も愛され続ける文房具なんですね。

そのオーバンドを製造販売している共和から、「カモフラ缶」が発売されています。
迷彩柄のミニ缶に入っているので、輪ゴムは色々と使うので、引き出しにあると便利ですよね。

カモフラ缶

f:id:Pi-suke:20180923182146p:plain:w300
カモフラ缶

www.kyowa-ltd.co.jp

製品情報

  • サイズ:W92.5×D57×H48mm
  • 販売価格:680円(税抜)
  • カラー:カーキ色

輪ゴムがちょっと太い

f:id:Pi-suke:20180923182142p:plain:w300
ちょっと太い輪ゴム

通常の輪ゴムは1.1mmのところ、カモフラ缶の輪ゴムは2mmとなっており、少し太めになっています。

商品紹介のページによると、

長年輪ゴム屋さんで働くスタッフの一人は、こんな太さの輪ゴムがあったらいいのになぁと秘かに思っていました。
しっかりむすべて安心感バツグンの太さです。

とあります。
確かに通常の輪ゴムは細くてちょっと心もとない感じがあります。
2mm幅ならそういったこともなさそうです。

しかもカモフラ缶には、開け閉めしやすい丁番付きの缶になっているので、使い終わった後に、小物入れに使うことができます。

 

輪ゴムという身近な文房具ですが、ちょっと大きさが変わるだけで使いやすさや安心感がアップすることでしょう。
見つけたら購入して、プロの輪ゴム屋さんが密かに思っていた太さの輪ゴムを使ってみたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。