カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

可愛いのに実用的「PuniLaboシリーズ」に新柄登場

可愛らしいデザインの立つペンケースのPuniLaboシリーズのスタンドペンケース・スタンドペンケースBIG に新柄が追加されます。

f:id:Pi-suke:20180918213408p:plain:w300
PuniLaboの新柄達

やわらかいシリコン素材でかわいい動物柄の 『SMART FIT PuniLaboシリーズ』に新しい仲間が登場。 | 新製品情報 | 株式会社リヒトラブ(リニューアル)

従来はクマ・シバイヌ・クロネコ・ハチワレネコ・ブタ・パンダの6柄でしたが、今回、ミケネコ・ボストンテリア・ペンギン・セキセイインコの4柄が追加されます。

PuniLabo スタンドペンケース

商品情報

価格:スタンダート 1,400円(税別)・BIG 1,600円(税別)

製品特徴

f:id:Pi-suke:20180918213404p:plain:w300
使い方

使い方は、上部のファスナーを開けて本体を上から押すと底面が本体部に押し込まれてペンの先端が頭を出し、ペンスタンドに早変わりするというものです。
底面が押し込まれて、収納されている筆記具などの先端が頭を出すので、中に入れてある筆記具にアクセスしやすいのもいいですね。

PuniLab スタンドペンケースは、可愛い外観に裏腹に大容量です。
スタンダートサイズで約15本、BIG サイズで約22本のペンの収納が可能です。

f:id:Pi-suke:20180918213400p:plain:w300
フタの裏には消しゴムが収納可能

さらにフタの裏の部分には、消しゴムを収納できるようにゴムが付いています。
可愛いだけでなく実用性抜群のペンケースです。

PuniLaboシリーズのスタンドペンケースの特徴は、ペンケースなのに立体形状というところがあります。
従来のデザインは耳が立体造形なのですが、セキセイインコやペンギンは嘴が立体になっています。

本来の使い方ではないのですが、通常サイズをBIG サイズの中に入れて、マトリョーシカのように使うことができます。今回デザインが増えたことで、ネコの皮をかぶったペンギンなんていう遊びもできちゃいます。

僕が断然オススメするのは、スタンダードサイズではなくBIGサイズです。
BIG サイズは18cm定規も収納することが可能です。そのため新品の鉛筆も収納可能です。今時のペンケースでなかなか新品の鉛筆を収納できるものは稀です。
新品の鉛筆は17cmぐらいあるので、ペンケースなのに新品の鉛筆を収納できるペンケースがないんですよね。

こんな人にオススメ

  • 可愛いペンケースを使いたい人
  • 新品の鉛筆を収納できるペンケースを使いたい人

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。