カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

関東は“MONO”、関西は“Rader”、所により・・・

普段使っている消しゴムは、MONO派ですか?それともRader派ですか? 僕は元々はRader派でした。(物心ついた時には家の消しゴムはRaderでした。)
今は二トムズの「013:ERASER」という消しゴムを愛用しています。なにせ一番よく使う筆記具が鉛筆なので、消しゴムは無くてはならないアイテムです。

消しゴムというと、関東は「MONO」・関西は「Rader」という勢力があるのをご存知ですか?
この話は知っていたのですが、実は最近になって静岡や九州の一部では「Keep」という消しゴムの勢力があることを知りました。

「Keep」という消しゴム、今まで見た事も聞いたこともありませんでした。

しかし幸運な事に、学生の頃からの友人が静岡から愛知に転勤で戻ってくる。と聞いたので、無理を言って「Keep」の消しゴムを買ってきてもらいました。
(もらった時の喜びように、若干呆れられてしまいました。)

「Keep」の製造は「株式会社ホシヤ」です。

www.keep-hoshiya.com

いざ開封!!

開封と言いながらも、ただパッケージを開けるだけなんですけどね。

f:id:Pi-suke:20180821202224j:plain:w200f:id:Pi-suke:20180821202234j:plain:w200f:id:Pi-suke:20180821202139j:plain:w200
ホシヤ Keep 消しゴム

パッケージから出している時になぜか違和感がありました。
手元にある消しゴムと比較して気が付いたのですが、消しゴムがスリーブから出ている向きが右側なんです。他の消しゴムは左側に出ているものが多いので、ここに違和感を感じたんですね。

なんで右側に消しゴムが出ているんでしょう?日本人に多い右利きが使うと、ロゴが逆さまになってしまうのに・・・ 別に消しゴムを左側から出せば良いだけなんですけどね。

消し味は?

消し味は通常のMONO やRader よりもコシが強いです。
めちゃくちゃ硬いということではないのですが、軽い力で消せる消しゴムに慣れていると、全く違う消し味です。

f:id:Pi-suke:20180821202311j:plain:w200
2B を消してみた

消し終えた時に消しゴムの表面がかなり綺麗です。
消しクズも消しゴム本体に残ることなく、キレイに離れています。

f:id:Pi-suke:20180821202255j:plain:w200
消した直後なのにキレイ

ひどい消しゴムだと真っ黒になっていることもあるのですが、Keep はかなり白いです。使い続けるとどうなるのか気になります。

消しクズのまとまり具合は?

消した際に出てくる消しクズは、まとまることなく細かいです。

以下の写真は、2cm四方を鉛筆で塗りつぶして消した時に出てきた消しクズです。

f:id:Pi-suke:20180821202343j:plain:w200
2cm四方を消した時の消しクズ

こんな人にオススメ

  • 人と違う消しゴムを使いたい人(そんなニーズがあるのか?)
  • コシが強くて、消しクズが細かいのが良い人
  • 消しカス離れがいい消しゴムが好きな人

 

しかし、株式会社ホシヤは東京の企業なのに、なぜ静岡や九州で勢力があるんでしょう?不思議です。この謎をインターネットで調べたのですが、わからなかったです。この謎というか疑問を解決できたら、改めて記事にしますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。