カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

最高のペンケース「POSTALCO Tool Box」

ISOT のために東京に行ったので、せっかくなので気になっていたお店に行ってきました。

気になっていたお店は、「Postalco Shop Kyobashi」さんです。

POSTALCO

POSTALCO の製品は、JR名古屋高島屋さんの「男の書斎」さんや、文房具朝食会@名古屋のメンバーに見せてもらって、「いいな〜」と指をくわえていました。
いつかは購入するのだろうけど、いつ購入するのかというタイミングだけでした。せっかくなら直営店で色々と見て見たいと思っていたので、今回上京したタイミングで行ってきました。

Postalco Shop Kyobashi

場所:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1階

京橋駅8番出口直結ですし、東京駅八重洲南口や銀座1丁目駅7番出口からも徒歩5分という場所です。

僕は東京駅に向かう最中に寄りました。
お店の雰囲気が、もうねおしゃれな雰囲気満々でした。大いなる田舎に住んでいるので、ちょっとハードルがありましたが、思い切って入店しましたよ。

Tool Box

f:id:Pi-suke:20180718212817j:plain:w300
POSTALCO Tool Box

僕はPOSTALCO さんの商品の中でも気になっていたのが、Tool Box です。
文房具朝食会@名古屋のメンバーがペンケースとして使っていて、大容量だし何よりおしゃれなので誰かプレゼントしてくれないかな?と期待していたのですが、どうもプレゼントしてもらえそうもないので、思い切って今回購入することにしました。

たまたま限定のCALDER FOUNDATION があり、デザインがオシャレだし所有するワクワク感が通常版よりも高かったので、ちょっと値は張りましたがこちらを購入しました。

サイズ

21.3cm x 9.3cm x 3 cm

この21.3cmが重要なのです。なぜかというと、新品の鉛筆が17.2cmなので、新品の鉛筆+消しゴムが入れられる長さだからです。
最近のペンケースは、ペンケースといいなが新品の鉛筆を入れることができないものが非常に多いのです。

そしてどれくらい大容量なのかというと、3ダース(36本)の鉛筆が入るんです。
さすがに鉛筆大好きな僕でも、3ダースもの鉛筆は持っていないので確認はできませんが、普段持ち運びたい筆記具が難なく入りました。
今収納しているのは、鉛筆5本、万年筆2本、ボールペン3本、マーカーペン5本、消しゴム1個、肥後守1本、15cm定規、ゼムクリップ、付箋です。 これが綺麗に収納できています。

機能性抜群

まだ使い始めて間がないので綺麗に自立はしませんが、このTool Box は自立もします。

f:id:Pi-suke:20180718212929j:plain:w300
ガバッと開けば自立します

また自立させた時に、ボタンの部分にペンを置いておくことができます。

f:id:Pi-suke:20180718212946j:plain:w300
ペンを一時的に置くこともできちゃう

思った以上に、ペンを一時的に置いておくのにちょうどいいです。

 

今までペンケースジプシーがごとく、どうもしっくりこなかったペンケースですが、このPOSTALCO Tool Box を購入したことでやっと落ち着いたと思います。大容量で自立して、さらに今まで一番ネックだった所有するワクワク感がめちゃくちゃ満たされました。
僕にとって最高のペンケースです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。