カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

【文房具マンガ】「きまじめ姫と文房具王子」第14話

先月はお休みだった月刊スピリッツの「きまじめ姫と文房具王子」です。

たった1ヶ月ですが、「きま文」ロスでした・・・

f:id:Pi-suke:20180629211803j:plain:w200
そのキャリーバッグは、ひょっとしなくてもアレですよね?コスメはどうされたんでしょう?

今話の14話からは、アイデア文具について実際に動き始めます。

その前に、新たに「文具研究会」に新メンバーが加入です。
部長さんの彼女さんです。さてさて、副部長の黒田さんの内心はどうなんでしょう・・・

本編では、みんなで「時短」文具のアイデア出しです。
なかなか登場人物らしい、面白いアイデアが出てきます。
中でも、可愛い文具が大好きな成沢くんの「可愛いTODOリスト」は、僕も熱望しています。まぁどこかで見たことのある付箋の女性版ですw

f:id:Pi-suke:20180629211834j:plain:w200
あの付箋の女性版?

僕は実際に某付箋のメーカーさんに、直接お願いしたことくらい待ちわびています。(ホールマークさん、よろしくお願いしますよ〜

さて、そんな中でかの子さんは、なかなか良いことをさらっと発言されています。これは前回の課題の回答の一助では無いでしょうか。
そんな中、新メンバーの部長の彼女さんが「デジタル文具」を提案します。

f:id:Pi-suke:20180629212103j:plain:w200
モレスキン スマートダイアリー

まだまだデジタル文具は、登場したばかりで発展途上なので、このお話を別としてこれからどんどん増えてくるのでは無いでしょうか?

本編としてはこんな感じなのですが、「きまじめ姫と文房具王子」は文房具だけではなく登場人物たちの心情や人間関係も面白いです。
部長と彼女さんが今後どうなるのか、とっても気になります。

それはそうと蜂谷先生、素敵な本を読まれていますね〜

f:id:Pi-suke:20180629211901j:plain:w200
蜂谷先生、僕も一緒に読みたいです

この本、僕も欲しいです。某店で見せてもらったら、店員さんとこの本は何日でもずっと読めるよね〜と盛り上がりました。

 

さて、相変わらずとってもいい場所でお話が終わり、続きは1ヶ月後です。
「アイデア文具」はどういう方向に進むのか、そして部長と彼女さんはどうなるのか・・・相変わらず1ヶ月先が待ち遠しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。