カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

今年こそは「文紙MESSE」に行くよ!!

夏は忙しいです。
7月4日(水)〜7月6日(金)は、東京で「国際 文具・紙製品展(通称:ISOT)」です。
そして8月7日(火)〜8日(水)は、大阪で「文紙MESSE」が開催されます。
文具の大きな展示会がこの2ヶ月に集中しています。

大阪の「文紙MESSE」は、昨年行こうと思ったのですが、本業の方が忙しく参加することが出来ず、ツイッターなどで指をくわえて観ていました。
指をくわえてネット情報をみていたら、サクラクレパスさんから「Craft Lab」という素敵な筆記具の発表を知って驚いたことを覚えています。

そんなわけで、昨年のリベンジではないですが、今年こそは「文紙MESSE」に行こうと計画しています。

f:id:Pi-suke:20180625214215g:plain www.bunshi-messe.com

「文紙 MESSE」とは

文紙MESSE協議会では、文具・紙製品業界の発展と出展各社のお取引の拡大を願って、「文紙MESSE2018」“文具ワンダーランドⅨ”を8月7日(火)・8日(水)の2日間、マイドームおおさかで開催します。

初日の7日は、午前9時から午後1時までは商談タイムとして業界関係者のみ入場可能ですが、午後1時以降と8日の終日は一般公開されます。
最新文具の展示だけではなく、ショッピングゾーンがあり購入することもできるようになっています。

イベント盛りだくさん

「新製品コンテスト」

www.bunshi-messe.com

文紙MESSE2018では、出展企業の新製品を「デザイン部門」と「機能性部門」に分けてコンテストを開催。各部門の新製品をそれぞれ一つ選んで投票して頂き、①web投票 ②当日投票 ③当日審査員投票の3段階合計で選りすぐりの新製品を決定します。

第1回 ステーショナリー川柳コンテスト

www.bunshi-messe.com

五・七・五の十七音からなる「文具・紙製品」にちなんだ川柳
優秀賞 3点、特選 5点、佳作 十数点 選出致します。

大阪市立図書館とのコラボイベント

文具の図書やおすすめ絵本がせいぞろい
みんなで選ぼう「大阪の一冊の絵本」

ペン回しショー&体験コーナー

世界チャンピオンとプロペンスピナー

などなど・・・ISOT と異なり、一般の人が楽しめるイベントが盛りだくさんです。
ISOT には出展しないけど、文紙 MESSEには出展されるメーカーさんもたくさんありますので、ぜひ今年こそは「文紙 MESSE」に参加したいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。