カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

ログを記録する新たなツール「your Log」

昨年のISOT で知ったリプラグさんの「Log book」という名刺ファイルに、ライフログ向けのカードの「your Log」が発売されています。

f:id:Pi-suke:20180619193451j:plain:w200 www.replug.jp

新商品は単品で使うよりも、「Log book」と併用するとより便利になります。
そこでまずは「Log book」を説明します。

Log book

f:id:Pi-suke:20180619193703j:plain:w200
Log book

Log book は、名刺を収納するA5サイズのファイルです。
よくある名刺ファイルとは異なり、ポケットに名刺を収納するのではなく、台紙に差し込む形です。そしてその横にコメントを書き込めるようになっています。

名刺を頂いて、いつ・何の要件でお会いしたのか、などをメモを直接名刺に書くことで管理している人がいます。でも、僕は名刺に直接書くことに抵抗を感じるので、付箋に書いていました。
でもこのLog book は、備考欄があらかじめ用意されているので、そういったメモも管理することができます。

そしてただファイリングするだけではなく、名刺管理アプリ「Log book Digi(ログブック デジ)」で、デジタルでも管理することができます。

your Log

商品説明を引用しますね

あなたの体験を記録(ログ)するカード。
人生で一番感動した映画のラストシーンは?初デートで飲んだワインの味は?はっきりと思い出せる人はどれだけいるでしょう。 映画も、小説も、音楽も、お酒も…。一つひとつの体験を、「楽しんだ」だけで終わらせるのはもったいない。「記録(=Log)」することで「知識」として残していけたら、人生はもっと鮮やかになるはず。そう考えて誕生したのが「your Log」です。

手書きで残すから覚えていられる、そんな「体験アルバム」をつくりませんか。
新しい体験はいつ訪れるか分からない。だからいつでも持ち歩けるよう、「your Log」は名刺サイズにしました。1枚1枚を切り離すこともできます。おすすめは名刺ファイル「Log book」でのコレクション。あなただけの「体験アルバム」が完成すれば、見返す楽しみが一層増します。 「手書き」で残すのもポイント。書いたときに触れた紙の手触りも相まって、記憶をより鮮明に呼び起こしてくれるでしょう。

製品情報

サイズ:W91mm×H55mm
素材:紙
仕様:1冊30枚入り、2冊セット
カラー:ブラック・グレー・レッド 価格:950円(税別)

 

f:id:Pi-suke:20180619193441j:plain:w200
your Log

既存の体験をログとして残すものは、例えば「映画」「小説」「音楽」などとフォーマットが決まっています。しかし、この「your Log」は、統一された1フォーマットのみです。そのため、いくつものフォーマットを準備しなくても良いです。

そして名刺と同様に名刺管理アプリの「Log book Digi」を使えば、デジタルでも管理することができます。

 

「Log book」に、ショップカードと合わせて、この「your Log」で詳細の情報を追加して書き込んで、お霧に入りのお店の情報をまとめたファイルを作ることが可能ですね。
アナログとデジタルで管理できるので、どのように使うと便利なのかもうちょっと検討したいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。