カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

持ち運び便利なマスキングテープ「KITTA」

文房具好きに限らず、マスキングテープを使用している人は多いのではないでしょうか。

でも、マスキングテープを使おうと思っても、マスキングテープはロールになっているものが一般的で、ペンケースに入れてもかさ張ります。さらに手で切ると断面が美しくなかったりと、なかなか使い始めるにはちょっと躊躇する要因があります。

僕もマスキングテープを使い始めた当初は、ペンケースに収まりが悪く常に持ち歩いていませんでしたし、いざ使おうと思っても断面が美しくなくて、ちょっとガッカリしたりしました。
でも、キングジムさんから予め適当な長さに切られている「KITTA」を使うようになって、マスキングテープの使用頻度が高くなり、今ではロール型のマスキングテープがペンケースに2〜3個は入っています。

僕のマスキングデビューを助けてくれた、キングジムさんの「KITTA」に新デザインが追加されました。

www.kingjim.co.jp

なので、今日は「KITTA」の魅力を再度お伝えします。

KITTA の何がいいの?

先にも書きましたが、マスキングテープが予め5cmの長さに切られています。
そのため、ロールタイプと違いかさ張らないです。ケースの大きさは(H)91×(W)55mmで、ペンケースや手帳に入れておいて、欲しい時にさっと使える利便性はなかなか優れものです。

デザイン豊富で、1パッケージに4種類入っています。
3種類のロールタイプのマスキングテープを持ち歩くことはちょっと躊躇しても、これならかさ張らないので、難なく持ち歩くことができます。
厚みもほとんどないので、これなら2〜3パッケージ持ち歩いても邪魔になりません。

今回新たに追加されたデザインは、なんと12種類。マスキングテープのデザインは、48種類です。

f:id:Pi-suke:20180607202920p:plain:w300:w300
表紙(折りたたみ時)

f:id:Pi-suke:20180607202914p:plain:w300
マスキングテープ柄
 

これからマスキングテープを使いたいという人や、いくつものデザインのマスキングテープを、気軽に持ち歩きたいという人にはうってつけです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。