カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

文具ミニチュアマスコットをゲット!!

文具ソムリエールの菅 未里さんが監修された、ケンエレファントのカプセルトイのミニチュア文具。

f:id:Pi-suke:20180504210731j:plain:w300
THE 文具 Miniature Mascot
【5/4取り扱い店追記あり】ミニチュア文房具カプセルトイができました! | STATIONERY RESTAURANT

菅さんのTwitter で知ってから、これは購入しなければ!!と半ば使命感に燃えていました。 しかし、菅さんのHP では名古屋での取り扱いがないようでした。

それでもめげずにGW は愛知県のサブカル街である大須商店街、そして名古屋駅近くのサブカル系のお店などを徘徊しまくりました。(iPhone に標準インストールされている万歩計?で確認したところ、15km近く歩き回りました。)

諦めかけた頃に、大須商店街のドール専門店「アゾンレーベルショップ名古屋」にあるっぽい。という情報をゲットしました。

その情報を得て、ワクワクしながら同店に向かう道すがら、ケンエレファントさんのTwitter でなんとロフト各店でも取り扱いが開始されたとw

いやいや、数日前にロフトさんに行ったよ〜あと数日早く取り扱いを開始してくれていたらな・・・と思ってしまいました。 しかしここは初心貫徹、ドールショップに伺いました。

大須にドールショップがあることは知っていましたが、まさかそこで取り扱われているとは。 確かに菅さんのHP を見る限りも、めちゃくちゃ精巧にできているのでドールの小物として扱うというのは十分にありうる話です。ドールショップ、盲点でした。

初めてドールショップに足を踏み入れた感想は置いておいて、もう探す気力がないので店員さんに場所を教えてもらって、無事購入することができました。

文具ミニチュアマスコット

どういうラインナップがあるかは菅さんのHP を確認していただくとして、僕は下記の鉛筆削りとホチキス・セロテープをゲットしました。

f:id:Pi-suke:20180504152131j:plain:w300
ゲットしたミニチュア文具たち

コンプリートも頭によぎったのですが、同店にはポスカやテプラの在庫がなかったので、それ以外を購入しました。 しかし、このミニチュアはパッと見ただけでどのメーカーさんのどの商品かが分かり、カプセルトイとは思えない精巧な作りです。

鉛筆が大好きなので、鉛筆削りの「エンゼル5 ロイヤル」は各色を購入しました。

f:id:Pi-suke:20180504210926j:plain:w300
ミニチュア エンゼル5 正面
f:id:Pi-suke:20180504210958j:plain:w300
ミニチュア エンゼル5 後ろ
この鉛筆削りの「エンゼル5 ロイヤル」ですが、ちゃんとハンドルが回るんですよ。これは驚きました。

そして紙にはその文房具とそのメーカーさんの説明がしっかりと書かれています。

f:id:Pi-suke:20180504210821j:plain:w300
中の紙にはメーカーさんとその文具の説明がしっかりと
いや〜この説明を読むだけでワクワクします。

中の説明書を見て見ると、「1st season」と書かれています。 ということは、少なくとも「2nd season」はあるということです。一体次はどのメーカーさんのどの文具がミニチュア化されるのか興味津々です。

第2弾の発売情報も引き続き追いかけて、ぜひ第2弾も購入したいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。