カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

「1マイ手帳」がスマホに対応

カンミ堂さんが無料提供してくれている「1マイ手帳」がスマートフォンからも印刷できるようになりました。
f:id:Pi-suke:20180413204421j:plain:w300
ichimai-techo.kanmido-ec.jp

【News】スマホで予定を見る方のための『1マイ手帳』(無料) サービス開始(2018.4.12) | カンミ堂

1マイ手帳とは

Googleカレンダーの予定を同期・印刷して“A4一枚”のスケジュール表をカンタンにつくれる無料ウェブサービスです。
フォーマット:A4一枚に一週間(6~7日間、一日最大14時間)を表示するバーチカル式
印刷した後は追加された予定を直接書いても良いですし、カンミ堂さんの「ペントネ」「ココフセンカード」で追加できる枠の大きさになっています。

今までは・・・

今まではパソコンから印刷する方法しかありませんでした。
4月12日からはスマートフォンからも印刷が行えるようになりました。
印刷ページURL:https://ichimai-techo.kanmido-ec.jp/

スマートフォンから印刷?

最近の家庭用のプリンタには、無線対応の物も多いです。
その機能を使って印刷するんですね。
でもプリンタの無い場合はどうするのか?これはコンビニさんが提供しているネットプリントサービスを利用するんです。

操作性は?

実際にiPhone から1マイ手帳のサイトを確認してみました。
f:id:Pi-suke:20180413204058j:plain:w300
f:id:Pi-suke:20180413204111j:plain:w300

フォーマットを「ココフセンカード」「ペントネ」「カ.クリエ」から選択します。
印刷をする期間、印刷を開始する日付を選んでボタンを押すだけです。
印刷を行う前に、プレビューでも確認できるのは嬉しいです。



フォーマットにある「カ.クリエ」ですが、A4サイズの1/3 サイズの大きさで使い勝手が良いノートです。
過去に「カ.クリエ」の紹介記事を書いたので、「カ.クリエ」についてはそちらを参考ください。
pi-suke.hatenadiary.jp

この1マイ手帳を使うのであれば、「カ.クリエ」との組み合わせは抜群です。
それこそ、毎週「カ.クリエ」を印刷すればバレットジャーナルとしても使えると思います。


基本的にGoogle カレンダーで予定管理をしていても、突発的に予定が追加されても印刷しておけば簡単に追記できます。
落ち着いてからGoogle カレンダーに予定を追加すれば、予定が漏れることもないでしょう。
基本はデジタルだけど、ちょっとアナログでも管理したいな。と考えている人にオススメのツールです。



最後まで読んでいただき、ありがとうございます。