カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

祝1周年

f:id:Pi-suke:20180311144644j:plain:w300
今日で「カクかく」ブログを開設して、1年となりました。

飽き性な僕は3日坊主に満たないことが大半だったので、当初は半年は毎日更新しよう。と壮大な目標を掲げました。
その後、無事半年を経過し、本日1年を経過することができました。
飽き性な僕が1年間も毎日更新し続けられたのは、このページを見てくださるあなた方のお陰です。
いくら好きな文房具をテーマにしていても、途中で飽きることなく続けられたのは読者の方がいたからです。
f:id:Pi-suke:20161203005752j:plain:w300
本当にありがとうございます。

そしてブログを始める際に背中を押してくれた、文房具朝食会@名古屋のS女史、ありがとうございます。
ブログを始めたことで、色々と良いことがありました。
もしブログに興味はあるけど・・・という人は、ブログを初めてこんな風に変化した事例もあることを紹介します。

生活にメリハリがうまれる

ブログを毎日更新する。ということは、ブログを書く時間をどこかで捻出しなければなりません。
書く時間もそうですが、ブログのネタを集めたり、ネタについて調べたり。と何かと時間が必要です。
この時間を捻出することを躊躇されたり、ブログを始めにくいと思われる方も多いかと思います。

毎日1つの記事を書こうとすると難しいのですが、2〜3日に1日ぐらいまとまった時間が作れませんか?
例えばダラダラとテレビを観てる時間も、リラックスするのに良い時間だとは思いますが、その時間をブログを書く時間に当てるのです。
そうして時間を作れたタイミングで、複数の記事を書き溜めておきます。
どうしても話題としてその日のうちに書きたい時は、ちょっとブログを優先します。そして毎日決まった時間に更新をするのです。
そうするようになってから1週間や1日の中でメリハリがついて、ダラダラと時間を無駄にすることが減りました。

コミュニティの幅が広がる

ブログを書いていることを周りの人にもアピールすると、他の人から紹介を受けて別のコミュニティへと人との繋がりが広がっていきます。
ブログを書くまでは、文房具朝食会@名古屋という東海地方の文房具好きが月に1回程度集まるイベントに参加していました。
ブログを書くようになってから、NFC(名古屋フューチャーセンター)を紹介してもらったり、また別のコミュニティを知ったり。と関係が広がっていきます。

積極的になれる

ブログを書くようになってから、始める前よりも色々な文房具のイベントに参加するようになりました。
ブログのネタの収集という側面もあるので、ブースの説明員の方に名刺をお渡しして、写真を撮影させてもらったり、詳しい説明を聞いたり。とブログの為だから。大義名分というか言い訳があるので一歩踏み出すことができ、積極的にイベントに参加できるようになりました。
また文房具界隈の有名な方もそのイベントに参加してみえるので、ばったりお会いできたりします。
その時にも事前に用意しておいた個人の名刺をお渡しして、お話するきっかけを得ることができます。
もし僕がブログを書いていなかったら、文房具イベントに参加してもただ見てるだけで、もし著名人にお会いしてもなかなか勇気が出ずに見るだけで声を掛けるなんて事ができなかったと思います。
積極的に声を掛けることができるようになって、観覧者ではなく参加者になれたような気がします。



ブログを初めてまだ1年ですが、ダラダラと生活することも無くなり、人との繋がりが劇的に広がった1年です。
まさか東急ハンズをフラフラとしていて、TV のロケに来られていた文具ソムリエールの菅 未里さんに声を掛けられるようになるなんて、1年前には想像もしていませんでした。(ロケを取材していたテレビ局のスタッフさんが、菅さんが僕に声を掛けていたので、僕のことを何者だ?と驚かれていました。)

ブログを始めるきっかけは、何気ない一言だったのでしょう。そして僕も本当に軽い気持ちでブログを始めたのですが、1年続けてきたことが色々な変化をもたらしてきている。と感じています。

改めて、僕の拙いブログを読んでくださっている方がいるお陰です。本当にありがとうございます。
引き続き、2周年・3周年を迎えられるように、今後も改めてよろしくお願いいたします。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。