カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

インスタ映えに「ノート黒板」

今年の文房具の一つのキーワードとして、個人的に「インスタ映え」が来ると思って注目しています。
そんな中で、早速ありました。

日本理化学工業さんの「ノート黒板」です。
f:id:Pi-suke:20180219194413j:plain:w300
ノート黒板 school series/日本理化学工業株式会社


日本理化学工業さんと言えば、ダストレスチョークや長年障がい者雇用を行なっている企業さんです。
障がい者雇用は昭和35年からなので、もう半世紀以上です。今でも全従業員85人中63人が知的障がい者だそうです。
もう本当に日本中の企業は、日本理化学工業さんを見習うべきです。

閑話休題


そんなすっごい企業さんが、インスタ映えを見据えてか「ノート黒板」を発売されます。
サイズはA5 サイズということなので、ちょっとしたアクセントに使えます。
黒板に書かれた文字は、ノートに書かれた文字とはまた違う味わいがあります。
どことなく懐かしい感じです。それに黒板なので、何度も書く事ができます。

この「ノート黒板」には、ノートのように見えますが表紙に木が使われているそうです。そのため開いて置いても安定感があります。
チョークは手を汚さないチョークホルダーとミニサイズの黒板拭きが付属しており、チョークはは黒板の穴に入れることができるそうです。

インスタ映えだけでなく、A5 サイズなのでちょっとした打ち合わせやメモにも使えますね。
見かけたらぜひ購入したいです。



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。