カクかく

いつも側に寄り添っていて、人生を豊かにしてくれる文房具。そんな素敵な文房具をゆるく紹介します。

お家に帰ったら「おててポン」

厚生労働省が1月26日に、統計を取り始めた1999年以降でインフルエンザの推定患者数が過去最多になったと発表しました。
依然としてインフルエンザの猛威が収まる様子はなさそうです。
どれくらいヒドイのかなのか、プレスリリースを確認しました。


プレスリリースによると、

2018年第3週(1月15日から1月21日)の定点当たり報告数で、51.93(患者報告数 256,833)となり、前週の定点当たり報告数 26.44よりも増加した。

年代別に見ると、5~9 歳が約 59 万人と最も多いそうです。
児童は抵抗力も低いので、心配です。

基本的な予防として帰宅時に、手荒いうがいを行うように僕も小さい頃に親によく言われました。
しかし男子児童はなかなかちゃんと手洗いをせずに、いい加減にすることが多いのではないでしょうか。
ちゃんと手洗いしたか、確認したいけどつきっきりで見るわけにも行かないでしょう。


そんな時に、ネーム印で有名なシヤチハタさんのシヤチハタさんの「おててポン」の出番です。
f:id:Pi-suke:20160921142901j:plain:w300
f:id:Pi-suke:20161122154432j:plain:w300
www.shachihata.co.jp

使い方

- 手洗い前に、手のひらや手の甲にスタンプをポンっと押します。
- あとは市販の石鹸で手を洗うだけ。
使い方は以上です。ちゃんと洗うと、押したスタンプが消えます。

このスタンプのデザインはちょっと可愛らしいバイキンです。
f:id:Pi-suke:20180130185544j:plain:w300


手洗いの前にお子さんや大きな息子さんの手にポンっと押して、手洗いが終わったらスタンプが消えているか確認すれば良いのです。
これなら視覚的にちゃんと手洗いができたか確認できます。
使われているインキは、ちゃんと安全性に配慮した食用色素が使用されています。

まずは手洗いうがいの予防からですので、ちゃんと手洗いできているか心配な小さなお子様や大きな息子さんにいかがでしょう?



最後まで読んで頂き、ありがとうございます。